このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 健康・福祉
  4. 健康
  5. 健康寿命UP大作戦!
  6. 野菜を使った簡単レシピ
本文ここから

野菜を使った簡単レシピ

ページID:740171643

更新日:2021年4月6日

野菜は健康に良いと分かっていても、意識しなければ十分な量を摂取することはできません。健康な生活を維持するために、1日にとるべき野菜の量は、350グラム(小皿5皿程度)とされています。そこで、区では、皆さんに野菜を手軽にとっていただけるよう、「野菜を使った簡単レシピ」をご紹介していきます。ぜひチャレンジしてみてください!

簡単調理♪野菜レシピ

自宅で簡単に作れる時短レシピをご紹介します。野菜を洗うだけ、切るだけといった超お手軽レシピも!野菜料理は作るのが面倒、という方にもおススメです。

ちぎりきゅうりの浅漬け

めんつゆとチューブ調味料だけで簡単に作れるきゅうりの浅漬けです。

トマトのせトースト

ホールトマトを丸ごと1個のせてトーストするだけ!

生野菜1,2,3

生野菜1 いろどりミニトマト

カラフルなミニトマトを洗うだけ!お子さんや高齢者の場合は、のどに詰まらせないよう、4分の1サイズに切ってください。

生野菜2 スティックきゅうり

きゅうりを洗って切るだけ!秒で準備完了です。味噌とマヨネーズは単品でも、混ぜても美味しいです。

生野菜3 そのままレタス

レタスを洗って盛り付けるだけ!お好みのドレッシングを添えれば、それだけで1品完成です。

冷凍ブロッコリーとゆで卵のマヨサラダ

ゆで卵は完成したものを購入すれば、さらに時短に!マヨネーズと軽くあえるかしっかりあえるかはお好みで♪

冷凍ほうれん草とひじきの煮物

調理されたひじき煮を使ったアレンジレシピです。鍋に全部の材料を入れて煮るだけの簡単レシピです。

もやしの辛子めんつゆ炒め

ピリッとした辛さがアクセントの炒め物。強火で短時間で仕上げると、もやしのシャキシャキ感が残って美味しく仕上がります。

焼きスライスなす

ごま油を使って焼くのがポイント。調味料にもごまを使っているので、ごまの風味がきいています。

コンビニを上手に活用!野菜レシピ

墨田区では、令和2年2月に株式会社セブン‐イレブン・ジャパンと「地域活性化に向けた包括連携協定」を結び、様々な事業において協力していくこととなりました。その一環として、セブン‐イレブン・ジャパンが提供する外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「ミニッツレシピ」(外部サイト)を活用した野菜レシピを区ホームページでもご紹介!身近なコンビニを活用してできる簡単野菜レシピですので、是非チャレンジしてみてください♪(取扱いが無い商品がある場合がございます。)
セブン‐イレブン・ジャパンとの包括連携協定について

からしごまドレのサラダチキン

野菜と鶏肉がたっぷり!ヘルシーかつボリューム満点サラダです。切って盛り付けるだけのお手軽メニューです。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ミニッツレシピ版はこちら(外部サイト)

ほうれん草とベーコンの厚切りオープンサンド

トーストすることで、香ばしさと旨みがアップ♪おいしくてボリューム満点のメニューです。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ミニッツレシピ版はこちら(外部サイト)

もずくトマト

もずくに野菜を加えるだけの簡単レシピ。おかずとしてもおつまみとしても使えます。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ミニッツレシピ版はこちら(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは保健計画課が担当しています。

注目情報