このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 健康・福祉
  4. 健康
  5. 健康寿命UP大作戦!
  6. 「朝・昼・夕 べジタベル30」って何?
本文ここから

「朝・昼・夕 べジタベル30」って何?

ページID:598012458

更新日:2020年11月20日

野菜摂取推奨(せっしゅすいしょう)量は1日あたり約350グラムと言われています。しかし、平成28年度に行った推定野菜摂取量調査の結果、区民の皆さんの1日に食べる野菜の量は、252.3グラムと、1日に食べる野菜の量が「あと約100グラム足りない」ことが分かりました。1回の食事で100グラムの野菜を増やすのは大変ですが、毎食で約30グラムずつ食べれば理想の量に近づきます。
そこで、墨田区では、「朝・昼・夕 べジタベル30(さーてぃー)をスローガンに、「野菜大好き!大作戦」を展開していきます。

【30グラムの野菜の例】

  • トマト 1切れ(4分の1から6分の1個)
  • ミニトマト 2から3個
  • きゅうり 3分の1本
  • ブロッコリー 2個
  • レタス 1枚
  • キャベツ 3分の2枚
  • 小松菜 1株
  • ほうれん草 1.5株
  • ピーマン 1個
  • ししとう 3個
  • 玉ねぎ 6分の1個
  • にんじん 4分の1から6分の1本

野菜を使ったレシピ

墨田区内の保育園や病院、施設等で提供されている野菜を使ったレシピをご紹介しています。是非、ご自宅でも作ってみてください!

お問い合わせ

このページは保健計画課が担当しています。