このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

市民後見人(社会貢献型後見人)養成事業

更新日:2015年9月29日

 区では、成年後見制度を必要とする誰もが適切な後見人を得ることができるよう、支え手となる「市民後見人」の養成研修を実施しています。毎年6月に、制度の詳しい内容等についての事前説明会を行っています。
 研修では成年後見制度のしくみや、後見人に必要な知識・技術を学ぶほか、実際に認知症の方のお宅を訪問するなどの実践研修も行います。社会貢献に意欲と情熱のある方のチャレンジをお待ちしています。

市民後見人とは?

 判断能力の低下した高齢者や障害者が安心して暮らし続けることができるよう、そのような方を定期的に訪問し、財産の管理や、日常生活の様々な契約行為など、成年後見制度における後見業務を行う方のことです。
 市民後見人の仕事について、漫画を使って分かりやすくした紹介した冊子を区役所3階の厚生課で無料配布していますので、ぜひご覧ください。

まんがで学ぶ「市民後見人のしごと」

【問合せ先】

墨田区厚生課厚生係
電話:03-5608-6150

お問い合わせ

このページは厚生課が担当しています。

本文ここまで