このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

私立幼稚園等(子ども・子育て支援新制度移行園)の入園

更新日:2016年11月11日

新制度の私立幼稚園等について

新制度の私立幼稚園等は以下の3園です。

入園について

新制度の幼稚園・幼稚園型認定こども園(教育部分)に通園される園児の保護者の方は、区の1号認定を受けていただく必要があります。入園前に園を通して支給認定申請書をご提出いただきます。
幼稚園型認定こども園(保育部分)については、直接、園の方へお問い合わせください。
 

両国幼稚園(保育部分)に関する説明会を行います (主催:両国幼稚園)

日時:平成28年11月19日(土曜日)午前10時から午前11時まで
場所:両国幼稚園

 
両国幼稚園(保育部分) 2歳児 3歳児 4歳児 5歳児
定員 6 6 6 6
平成29年度入園募集の有無
  • 平成29年度の入園募集は2歳児クラスのみとなります。
  • 2歳児は両国幼稚園付属研究所の所属となり、両国幼稚園入園とは異なります。
  • 認可保育施設とは異なるため、説明会に参加していることが申込みの条件となります。

   ※申込みをご検討する方は、両国幼稚園が行う説明会にご参加ください

  • 入園説明会の予約は不要です。また、ご参加は保護者の方のみとなります。
  • 説明会に関するお問い合わせは直接両国幼稚園までお願いします。保育の都合から、

  対応は水曜日午後3時から午後5時までの間に限らせていただきます。

  • 保育料(利用者負担額)とは別に上乗せ徴収を求められることがあります。

(参考)

  • 1号認定 満3歳以上 保育の必要性なし 幼稚園・認定こども園(教育部分)
  • 2号認定 満3歳以上 保育の必要性あり 認可保育園・認定こども園(保育部分)
  • 3号認定 3歳未満  保育の必要性あり 認可保育園・小規模保育事業所・保育ママ(保育部分)

                         

平成28年度保育料について

新制度の私立幼稚園については、区が保育料を設定いたします。保育料の設定時期は、4月と9月の年2回となります。4月から8月までの保育料は前年度の区民税により、9月から翌年3月までの保育料は、6月に決定される当該年度の区民税により決定いたします。保育料額は、「平成28年度 1号認定保育料(月額)階層表」をご覧ください。
なお、各園において、保育料とは別に上乗せ徴収(教育・保育の質の向上を図るための対価)や実費徴収(給食費、園バス代等)を行っている場合があります。詳細は各私立幼稚園へお問い合わせください。
 また、幼稚園型認定こども園(保育部分)については、保育園と同様になりますので、
こちらの平成28年度以降の保育料(利用者負担額)についてをご覧ください。

平成28年度 1号認定保育料(月額)階層表
階層区分 第1子 第2子 第3子以降
1  生活保護世帯 0円 0円 0円
2  区民税非課税世帯
 区民税所得割課税額非課税世帯
0円 0円 0円
3  区民税所得割課税額77,100円以下世帯 6,600円 0円 0円
4  区民税所得割課税額211,200円以下世帯 9,800円 0円 0円
5  区民税所得割課税額256,300円以下世帯 11,500円 2,875円 0円
6  区民税所得割課税額256,301円以上世帯 13,000円 6,500円 0円

(備考)
1. 4月から8月分の保育料は前年度の区民税で、9月から翌年3月分の保育料は当該年度の区民税で算定します。
2. 小学校1年生から3年生までの兄姉及び同時就園しているお子さんがいる場合には、その年長者から数えて第1子・第2子・第3子以降となります。
3. ひとり親世帯・多子世帯に対しては、保育料の算定が変わる場合があります。詳しくはお問い合わせください。
4. 園児の属する世帯に二人以上に所得がある場合は、園児との続柄・扶養関係・生活実態等により税額を合算します。
  また、生活の中心者が単身赴任等により園児と別世帯の場合は「課税証明等」の提出が必要となります。
5. 平成27年度の住民税については平成27年1月2日以降、平成28年度の住民税については平成28年1月2日以降に墨田区へ転入された場合は、「課税証明等」の提出が必要になります。
6. 区民税の所得割課税額は、租税特別措置法による住宅借入金等特別税額控除等の適用前の額になります。

お問い合わせ

このページは子ども施設課が担当しています。

本文ここまで