このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. すみだ区報
  4. 2005年3月21日号
本文ここから

すみだ区報 2005年3月21日

決定しました

すみだが元気になるものづくり企業大賞

区では、今年度から「すみだが元気になるものづくり企業大賞」を創設しました。これは、ものづくりのまち墨田区で、他社にはない製造技術の開発をめざして意欲的に取り組む企業や、大都市東京のメリットを活かしたものづくりに挑戦している企業を、区長が訪問して表彰し、社員の皆さんに激励の言葉を送るというものです。
今年度は、精密板金加工、メッキ、グラフィックデザインなどの業種10社が表彰されました(下表のとおり)。中小企業のまち“すみだ”のリーダーとして、今後の活躍が期待されます。

[問合せ]産業経済課産業振興担当 電話5608-6188

■ものづくり企業大賞受賞企業(50音順)
会社名 製品・事業等
(株)アルティマ 建設設備器具の企画開発
関東食研(株) 食品全般の新規受託開発
(株)日伸スプリング 各種スプリング加工
(株)浜野製作所 精密板金加工・金属プレス加工・レーザー加工
深中メッキ工業(株) 精密部品・電気部品等の電気メッキ
(株)福田製作所 電子・通信機器の射出成型加工・金属切削加工
(株)マサミデザイン グラフィックデザイン・パッケージデザイン
(株)美田金型彫刻 プラスチック用金型設計・製作
三根工業(株) 電子部品の精密切削加工
(株)優工社 金属・プラスチック等塗装

新商品・新技術開発支援事業

区では区内中小企業またはそのグループが自ら行う新商品・新技術の開発や研究を支援するため、コンサルティングや開発経費の一部を助成する「墨田区新商品・新技術開発支援事業」を実施します。今回は、特に家具の転倒防止用具などの防災グッズの開発案も募集します。

[対象]新商品・新技術の開発・研究で次の要件をすべて満たすもの

  • 区内中小企業または2分の1以上が区内中小企業で構成されているグループによる未発表のオリジナル作品
  • 他の公的助成を受けていない
  • 平成18年3月31日までに商品化または技術開発が終了する

[募集件数]3件(選考)
[助成額]助成対象経費の3分の2以内で150万円まで
[申込み]申請書に必要事項を記入し、直接または郵送で3月22日~4月20日(必着)に〒130-8640産業経済課産業振興担当(区役所14階)へ
*申込書は産業経済課、すみだ中小企業センターで配布しているほか、「テクノシティすみだ」のホームページhttp://www.techno-city.sumida.tokyo.jp/toretate/index.htmlからもダウンロードできます。

■事業説明会

[とき]3月30日(水)午前10時から
[ところ]すみだリバーサイドホール・会議室
[申込み]当日直接会場へ

[問合せ]産業経済課産業振興担当 電話5608-6188


個人情報保護法の施行

平成15年5月に成立した個人情報保護に関する法律等関連5法が4月1日から全面施行されます。この法律では、民間事業者(個人情報データベースにある個人の数が過去6か月の間に5000を超えない者を除く)が個人情報を適正に取り扱うためのルールを定めています。
重要なものとしては、主に次の点があげられます。

  • 個人情報保護の方針を作成・公表し、それを遵守する
  • 組織の安全管理体制の整備と、委託先も含めた実効的な監督体制を確保する
  • 実際に個人情報を取り扱う従業者に対して啓発・研修を実施する

区では、東京都等と連携し、事業者の支援を行います。
また、法律の趣旨に合わせ改正した墨田区個人情報保護条例を4月1日から施行します。今回の改正では、区の保有する個人情報の保護の強化や、苦情を相談できる場所のあっせんなどを規定することにより適正な取り扱いを確保します。

[問合せ]

  • 事業者について=産業経済課産業振興担当 電話5608-6188
  • 制度・条例について=総務課文書管理・情報公開担当 電話5608-6241

ジュニア・リーダー初級

地域の子ども会等で、子どもたちのお兄さんやお姉さん役としてゲームを指導したり、大人と子どもたちとのパイプ役として活躍するジュニア・リーダー(初級)の研修生を募集します。

[内容]ゲーム実習、キャンプ実習、宿泊研修ほか
[とき]平成17年4月~18年3月の毎月1回
[ところ]業平小学校、すみだセミナーハウスほか
[対象]区内在住で平成17年4月に中学校に入学する児童
*中学2年生~高校1年生の研修生は随時受け付けています。
[定員]50人(抽選)
[費用]無料
*保険料、宿泊費、食費などは自己負担です。
[申込み]3月22日~4月6日に生涯学習課青少年事業担当 電話5608-6311へ


ちょっと楽しいスポーツ教室

楽しくスポーツを行い健康管理に役立てることができるスポーツ教室の受講生を募集します。

[内容]リズム体操・ミニテニス・ビーチボールバレーボール・バドミントン・ラージボール卓球・ボールエクササイズなどのニュースポーツの紹介や指導
[とき]

  • 木曜講習=平成17年4月21日~18年3月16日の一部を除く毎週木曜日午後7時~8時45分
  • 土曜講習=平成17年4月23日~18年3月18日の一部を除く毎週土曜日午後2時~4時

[ところ]

  • 木曜講習=旧曳舟中学校体育館(文花1-18-6)
  • 土曜講習=スポーツプラザ梅若(墨田1-4-4)

[対象]区内在住在勤の成人
[定員]

  • 木曜講習=50人(抽選)
  • 土曜講習=60人(抽選)

[費用]3500円
*受講料と保険料を含みます。
[申込み]3月22日~25日にスポーツ振興課スポーツ振興担当(区役所11階)電話5608-6312へ
*木曜講習は3月24日(木)午後6時~8時に旧曳舟中学校で、土曜講習は3月26日(土)午後2時~4時にスポーツプラザ梅若でも受け付けます。


スポーツ安全保険

スポーツや社会教育活動中の事故で、賠償責任などを問われる事例が増えています。
スポーツ安全保険はこのような事故に対して、「傷害保険」「賠償責任保険」「共済見舞金」をセットにした補償制度です。万一の事故に備えてぜひご加入ください。

[保険期間]平成17年4月1日~18年3月31日
*4月1日以降に申し込んだ場合は、保険料を振り込んだ日の翌日から始まります。
[対象]スポーツや社会教育活動などを行う5人以上のアマチュアの団体・グループ
[補償の範囲]

  • 加入団体の管理下で活動中の事故
  • 加入団体が指定する集合・解散場所と被保険者宅との間の経路を往復中の事故

[保険料(年額)]500円~9000円
*活動の種類などによって異なります。
[申込み]申込書(保険料の振り込み用紙)と保険料を直接、申込書記載の指定銀行へ
*申込書はスポーツ振興課(区役所11階)、主な区立スポーツ施設にあります。
[問合せ]スポーツ振興課スポーツ振興担当 電話5608-6312


工業振興スクール

[講座名・とき・定員・費用など]下表のとおり
[ところ・問合せ]すみだ中小企業センター 電話3617-4351
*年間の予定は、センターのホームページhttp://www.techno-city.sumida.tokyo.jpでご覧いただけます。

■工業振興スクール(パソコンコース)
講座名 とき 対象 定員 費用 申込期限
パソコンリーダー養成 4月9日~30日の毎週土曜日(全4回)午前9時~正午 エクセルの基本操作ができる方 10人
(抽選)
5300円 4月4日
すぐに使えるエクセル 4月20日~5月18日の毎週水曜日(4日を除く全4回)午後6時~8時 ウインドウズパソコンの操作経験のある方 3500円 4月11日

備考1:申し込みは、住所・氏名・電話番号・勤務先の名称・講座名・実施日を郵送またはファクスで申込期限(必着)までに、すみだ中小企業センター(〒131-0044文花1-19-1)ファクス3617-4340へ


わだい

町の話題をお寄せください 広報広聴担当 電話5608-6223

国技館5000人の第九コンサート

国技館5000人の第九コンサートd

すみだの2月の風物詩である「国技館5000人の第九コンサート」が2月27日に開催されました。「日本・EU市民交流年」である今年は、ドイツから招いたローラント・バーダー氏がタクトを握りました。第4楽章の「歓喜の歌」の大合唱では、平和への願いを託した歌声が国技館全体に響きわたり、万雷の拍手が贈られました。


23万人の平和メッセージ平和祈念コンサート

23万人の平和メッセージ平和祈念コンサート

3月10日区役所1階アトリウムで「23万人の平和メッセージ展」のオープニングを兼ね平和祈念コンサートが催されました。小・中学生による弦楽アンサンブル「トリフォニーズ」のあたたかな演奏の後、新日フィルメンバーの金管五重奏の平和の響きが場内に広がると会場の皆さんは平和への思いをさらに深くしていたようでした。

このページは広報広聴担当が担当しています。