このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. すみだ区報
  4. 2009年10月1日号
本文ここから

すみだ区報 2009年10月1日号

文化・スポーツ
名称 内容・対象等 申込み・問合せ等
すみだ少年少女合唱団・団員募集 [対象]区内在住在学の小学校3年生から中学校3年生まで
【練習日時】土曜日(午後2時から6時まで)・日曜日(午前10時から午後3時まで)を中心に年間55回程度
*小学生の新入団員の練習は
・土曜日=午後4時半まで
・日曜日=午後0時半まで
【練習会場】東吾嬬小学校(立花一丁目25番27号)
[費用]年間1万2,000円
*新入団員は、平成22年3月末まで無料
*楽譜代等は別途自己負担
[審査]10月10日(土曜日)午後から、東吾嬬小学校で面接(保護者同伴)
*面接時間は申込者に別途通知
【入団予定日】10月17日(土曜日)
[申込み]10月8日までに生涯学習課青少年担当(区役所11階) 電話:03-5608-6311へ
イベント
名称 内容・対象等 申込み・問合せ等
すみだボランティアまつりバザー用品の募集 [内容]10月25日(日曜日)に立花吾嬬の森小学校(立花一丁目18番6号)で開催する「すみだボランティアまつり」でのチャリティバザー用品(家庭用雑貨・日用品・衣類等)の募集
*未使用品に限定
[申込み]10月16日までに直接、すみだボランティアセンター(東向島二丁目17番14号) 電話:03-3612-2940へ持参

墨田区長 山崎 昇

「環境にやさしいまち」の実践として、新世代電気自動車を導入しました。

「環境にやさしいまち」の実践として、新世代電気自動車を導入しました。

 

 屋外でのスポーツに適した爽(さわ)やかな季節になりました。街ではウォーキングが人気のようで、区内でも歩きながら歴史や文化を学ぶことができる「ぶらり両国街かど展“ガイド付き街歩きツアー”」が人気を博しており、大勢の方が参加されています。
 さて、この街歩きツアー等で墨田区を訪れた方が、また訪れてみたくなる“魅力あるまち”となる条件は何でしょうか。治安が良いことや、美味(おい)しい店があることも大切ですが、魅力あるまちに共通しているのは、訪れる方と住んでいる方との“心のふれあい”があることだといわれています。区では、“すみだ やさしいまち宣言”が10年目を迎えたことを機に、これまでの行動指針を時代に即して見直しました。その中の一つに、『誰(だれ)にでも、おもてなしの心で接しよう』というものがあります。例えば、まちで道に迷っている方を見かけたら、「どちらへ行かれるのですか」と声を掛けてみてください。そのようなやさしさの実践が、“心がふれあうまちづくり”につながります。一人ひとりができることから取り組んで、“心がふれあう、やさしいまち すみだ”をともに築いていきましょう。
 最後になりますが、新型インフルエンザが流行しています。区では迅速な情報提供に努め、感染拡大防止に取り組んでおりますので、皆さんも手洗いの励行や、マスクの着用等で予防し、十分ご注意ください。

このページは広報広聴担当が担当しています。