このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから
現在のページ トップページ の中の すみだ区報 の中の 2012年3月21日号 のページです。

すみだ区報(墨田区のお知らせ「すみだ」) 2012年3月21日号

 隅田川の浄化が進み、区の木「さくら」の咲き誇る墨堤が、春のすみだを代表する景観となったことを受け、昭和55年のこの日から「さくらまつり」が始まった。今年も桜の開花中に開催される予定で、模擬店や茶屋などが軒を連ねる。

 放置自転車は、歩行者や緊急車両の通行の妨げとなり、命を奪う事故につながる場合もあるほど危険なものです。区では、放置自転車をなくすため、区内の各駅周辺に自転車駐車場を設置しており、東京スカイツリー®の開業で利用者の増加が見込まれる押上駅の駅前にも、4月1日に自転車駐車場を開設します。区の自転車駐車場などを利用し、安全で快適なまちをつくりましょう。

新しく開設する2階建ての押上駅前自転車駐車場は、2,620台の自転車が駐輪できるほか、屋上部分が憩いのスペースとなります

新しく開設する2階建ての押上駅前自転車駐車場は、2,620台の自転車が駐輪できるほか、屋上部分が憩いのスペースとなります

 

放置自転車は、みんなの迷惑です

 昨年10月に区内の駅周辺で区が行った調査では、合計1,629台の放置自転車が確認されました。
 放置自転車は、歩行者の通行を妨げ、特に車椅子を利用している方や、ベビーカーを押している方、目の不自由な方、高齢者等の安全な通行を脅かし、大変迷惑です。また、緊急車両の通行や、災害時の避難・救助活動の妨げとなり、重大な事故につながってしまうこともあります。

 

4月1日オープン!押上駅前自転車駐車場

 区では、迷惑な放置自転車をなくすため、区内の駅周辺を「自転車放置禁止区域」に指定し、各駅周辺に自転車駐車場を設置しています。
 東京スカイツリーの開業により、利用者の増加が見込まれる押上駅については、観光客を迎える玄関口として魅力的で安全な周辺環境を確保するため、駅前広場を整備するほか、4月1日(日曜日)に「押上駅前自転車駐車場」をオープンします。
 この自転車駐車場は、通勤・通学用の1か月単位の「定期利用」と、買物等に便利な「当日利用」があり、2,620台の自転車が駐輪できます。「定期利用」の空き状況などについては、お問い合わせください。
 なお、屋上部分は、東京スカイツリーを見ながらゆったりと過ごせる空間として整備し、雨水利用システムや太陽光パネルなど、環境に配慮した設備を導入しています。
[所在地]押上一丁目8番25号
[構造]地上2階建て(屋内)
[使用料等]下表のとおり

 

自転車駐車場をご利用ください

 登録制自転車駐車場の平成24年度分の利用登録は、一斉受付を終了しました。ただし、収容台数に空きがある下表の自転車駐車場については、先着順で登録を受け付けています。利用を希望する方は、直接、土木管理課(区役所10階)へお申し込みください。なお、区ホームページから電子申請もできます。
 また、新しくオープンする押上駅前自転車駐車場と、錦糸町駅北口地下・南口地下自転車駐車場は、1回50円で当日利用もできますので、買物などに、ぜひ、ご利用ください。
[問合せ]土木管理課交通安全担当 電話:03-5608-6203

空きがある自転車駐車場(3月12日現在)
利用形態 駅・名称 費用
定期利用 ・両国駅東口(ラック)・西口
・東向島駅高架下
・鐘ヶ淵駅北・南
・業平橋駅第二
・本所吾妻橋駅第二・第三・第四・西臨時
・八広駅高架下・第一・第二・新四ツ木橋下
・菊川駅北口第二・新大橋通り北・新大橋通り南
・東あずま駅駅前・線路沿
・錦糸町駅牡丹橋通り
登録手数料(年額) 2,000円
定期利用 ・押上駅前
・錦糸町駅北口地下
使用料(月額)
・一般=1,000円
・学生=700円
当日利用 ・押上駅前
・錦糸町駅北口地下・南口地下
使用料(1回)50円

備考1:本紙発行日には、各収容台数に達している場合もありますので、ご了承ください。
備考2:押上駅前自転車駐車場の使用時間は午前4時45分から翌日の午前0時45分まで、錦糸町駅北口地下・南口地下自転車駐車場の使用時間は午前4時半から翌日の午前1時までです。
備考3:小村井駅第一・第二自転車駐車場は、無料でご利用になれます。登録は不要です。
備考4:押上駅前自転車駐車場の開設に伴い、押上駅第二・南口臨時北・南口臨時南・桜橋通り際仮設・浅草通り押上側・浅草通り業平側の各自転車駐車場は、今月末で廃止となります。

 

多発する交通事故を防止するため 自転車利用のルールとマナーを守りましょう

  • 自転車は、車道が原則、歩道は例外
  • 車道は左側を通行
  • 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
  • 安全ルールを守る(飲酒運転・二人乗り・並進の禁止、夜間のライト点灯、交差点での信号遵守と一時停止・安全確認等)
  • 子どもはヘルメットを着用
  • 傘差し運転や携帯電話を使用しながらの運転の禁止
このページは広報広聴担当が担当しています。
本文ここまで