このページの先頭です
このページの本文へ移動
本文ここから

条例・要綱に基づく指導について

ページID:590528482

更新日:2020年3月25日

 墨田区では、良好な居住環境及び都市環境形成に必要な生活環境を確保するため、「墨田区良好な建築物と市街地の形成に関する指導要綱」「墨田区集合住宅の建築に係る居住環境の整備及び管理に関する条例」を定めています。
 上記に該当する事業については、浸透性ブロックや浸透舗装により雨の地下浸透を図るとともに、敷地面積が500平方メートル以上の事業においては雨水の積極的な活用に努める旨の規定があり、環境保全課と協議の必要があります。
 協議にあたっては以下の資料を参考の上、担当までご相談ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは環境保全課が担当しています。

雨水利用施設の設計

注目情報