このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

2013年度イベント

更新日:2014年1月16日

2013年度に実施した生きもの観察会等の事業をご紹介します。

すみだ自然観察会

見つけよう!楽しもう!〜すみだの自然・生物多様性〜

建物が密集し、自然が少ないように思えるすみだですが、身近なところに目を向けるとさまざまな自然を発見することができます。「すみだの自然を発見し、自然観察を楽しむ」をテーマに、昆虫、植物、野鳥の観察会を実施しました。

※第3回「河原の植物からすみだの自然を知ろう!」(6月22日(土曜日)実施) レポート作成中

※第7回「荒川河川敷の昆虫観察2」(10月26日(土曜日)予定) 雨天中止

※第8回「すみだの野鳥を知ろう!」(3月8日(土曜日)予定)
  ※1月26日(土曜日)を都合により延期

あわの「森の昆虫観察会」

日時  6月1日(土曜日) 午後1時30分から午後3時30分まで
天気  晴れ
場所  あわの自然学園(栃木県鹿沼市上粕尾)
参加者  22名  ※森林整備(植林)体験事業と同日開催
内容  あわの自然学園内の植物・昆虫の観察
      昆虫・植物の標本の観察
      チョウと食草のつながり、山、動物に関するクイズ

トンボフェア

日にち  6月25日(火曜日)から6月30日(日曜日)まで
      ※「すみだ環境フェア」期間中に開催
場所  区役所1階アトリウム  ※事前申込不要
内容  ヤゴがトンボへ羽化する様子の展示

あきる野市横沢入里山観察会

※自然環境サポーター対象

日時  8月3日(土曜日) 午前10時から午後4時まで
天気  晴れ
場所  あきる野市横沢入(東京都指定「里山保全地域」)
参加者  33名
内容  横沢入里山の生きもの観察、秋川の水生生物観察など
観察した生きもの  ※生きものは観察後、元の場所へ戻しました。
 〔横沢入〕  ショウリョウバッタ幼虫、エンマコオロギ、コカマキリ、
     フキバッタ、オンブバッタ幼虫、シオカラトンボ、オオシオカラトンボ、
     ヒメギス、コバネイナゴ幼虫、アトボシアオゴミムシ、コスカシバ、
     モンシロチョウ、ヤマサナエトンボのヤゴ、ミズカマキリ、
     シロテンハナムグリ、クサグモ、アシナガグモ、ホトケドジョウ、
     ヤマトシジミ、アブラゼミ抜け殻、カナブン
 〔秋川〕 コヤマトンボのヤゴの抜け殻、コシボソヤンマのヤゴ、コオニヤンマのヤゴ、
     ダビドサナエのヤゴ、ハグロトンボの成虫
     ヒゲナガカワトビケラ、ヒラタカゲロウ、サワガニ、オイカワの稚魚、カワニナ

あわのの森「星空観察会」

日時  11月9日(土曜日) 午後7時から午後8時30分まで
天気  曇り
場所  あわの自然学園(栃木県鹿沼市上粕尾)
参加者  18名  ※森林整備(間伐)体験事業と同時開催
内容  あわのの星空等の写真スライドによる講義
   *あいにくの曇天で、実際の星空は見られませんでしたが、講師から方角ごとの星座や人工衛星の軌跡、大気環境などさまざまな話をうかがいました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは環境保全課が担当しています。

本文ここまで