このページの先頭です
このページの本文へ移動
本文ここから

ウミネコについて

ページID:925155383

更新日:2020年2月6日

ウミネコの繁殖行動に注意を

 ウミネコの繁殖防止のため、ビル屋上の点検をお願いします。
 近年、カモメの仲間であるウミネコが住宅地のビルの屋上で繁殖することがあり、注意が必要です。ウミネコは、地域によっては天然記念物に指定されている貴重な野鳥ですが、繁殖時には群れで行動するため、市街地のビルで繁殖を始めると、鳴き声による騒音や糞による汚損などの被害を受けることがあります。当初は上野公園周辺で問題になっていましたが、2016年頃から墨田区の南部地域でも相談が寄せられ始めました。
 鳥類保護の観点から、繁殖が始まると巣の撤去等はできないため、巣を作らせないようにすることが必要です。ゴールデンウィーク直前から繁殖行動がみられますので、3月初旬から8月下旬にかけて屋上にウミネコが頻繁に飛来しているような場合は、早急に屋上の点検をお願いします。
 また、繁殖が認められなくても、繁殖期が終わるまでは、定期的にビル屋上の点検をお願いします。

ウミネコとユリカモメの写真
ウミネコとユリカモメ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは環境保全課が担当しています。

野生生物(ウミネコ・カラス・ハクビシン等)

注目情報