このページの先頭です
このページの本文へ移動
本文ここから

1 環境アセスメントの理念

ページID:757152943

更新日:2005年3月24日

 環境アセスメントは、道路・鉄道の建設や市街地の大規模開発において、地域に環境面でどのような影響を与えるかについての予測・評価を行うことです。
 ここで重要なことは、アセスメントを作成する過程において、住民参加と公開の原則が保障されることにあります。
 アセスメント制度は、まず、地方自治体において整備され、東京都では、昭和56年から制度が始まっています。
 国においては、さまざまな曲折を経て、「環境影響評価法」が成立し、平成11年6月12日から施行されています。

お問い合わせ

このページは環境保全課が担当しています。

注目情報

    このページを見ている人はこんなページも見ています