このページの先頭です
このページの本文へ移動
本文ここから

燃料電池自動車

ページID:206491346

更新日:2017年10月12日

燃料電池自動車の導入について

墨田区では平成29年6月から、水素で走る燃料電池自動車を導入しました。これは、第二次すみだ環境の共創プラン(墨田区環境基本計画)で掲げる水素社会の実現を目的として、また、墨田区制70周年を記念して導入されました。
また、平成29年6月24日~9月3日の期間に区役所1階の区民情報コーナーとFaceBookを活用してラッピング案の投票をおこない、下の写真のデザインが選ばれました。投票にご参加いただいた皆様、ありがとうございます。

今後、区ではこの車を公用車として使用するほか、学校等での環境学習や各種イベントで活用することを予定しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは環境保全課が担当しています。