このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. くらし
  4. 健康保険
  5. 後期高齢者医療制度
  6. 保険証と資格の届出
  7. 保険証を紛失・破損したとき
本文ここから

保険証を紛失・破損したとき

ページID:973380240

更新日:2021年5月31日

再交付(紛失・破損等)

 被保険者証等を紛失、破損、汚損した場合は、区役所2階の国保年金課長寿医療(後期高齢者医療)資格・給付担当または出張所で、再交付の申請をしてください。
 原則、再交付は郵送で行います。約1週間以内に簡易書留で発送します。
 即時交付をご希望の場合は、区役所2階の国保年金課長寿医療(後期高齢者医療)資格・給付担当の窓口で再交付の申請をお願いします。

申請窓口

  • 区役所2階 国保年金課 長寿医療(後期高齢者医療)資格・給付担当
  • 各出張所(緑出張所、墨田二丁目出張所、東向島出張所、文花出張所、横川出張所)

必要なもの

  1. 後期高齢者医療被保険者証(破損・汚損の場合)
  2. 被保険者本人の本人確認書類(※1)
  3. 個人番号(マイナンバー)の確認できる書類(※2) (再交付申請について、令和元年10月から本人確認書類を提示できれば、個人番号(マイナンバー)の記入は不要になったため、必須ではありません。)
  4. 代理申請の場合は、代理者の本人確認書類(※1)と、代理権の確認書類(※3)

(※1)本人確認書類、(※2)個人番号確認書類 並びに (※3)代理権の確認書類 の詳細については、こちらをご覧ください。

後期高齢者医療再交付申請書

郵送等による申請の場合、こちらの申請書に必要事項を記入・捺印いただき、上記「必要なもの」のうち、2、3、4のコピー及び1(破損・汚損の場合)を添えて申請ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは国保年金課が担当しています。