このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

台風19号に伴うスポーツ施設の利用停止について

更新日:2019年12月3日

 令和元年10月12日から13日にかけて通過した台風19号の影響により、冠水等の被害が出たため、一部スポーツ施設を下記のとおり利用停止とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。

概要

休場施設

荒川河川敷運動場の一部(四つ木橋より上流側)
墨田野球場(A〜E面)、荒川四ツ木橋緑地球技場、荒川四ツ木橋緑地競技場、荒川四ツ木橋緑地野球場(A・B面)、鐘淵野球場、鐘淵球技場

利用停止期間

下部に記載の「復旧予定」をご参照ください。なお、利用申込みの再開につきましては、あらためて当ホームページでご案内させていただきます。

利用料金の還付

通常時と同様、区内各施設にて還付の手続きをお願いします。

利用再開施設

荒川河川敷運動場の一部(四つ木橋より下流側)

 12月1日から八広野球場、四ツ木橋緑地少年サッカー場、四ツ木橋緑地少年野球場の利用を再開しました。

江戸川河川敷野球場

 11月9日から利用を再開しました。

隅田公園少年野球場

 10月19日から利用を再開しました。ただし、バックネット再設置(3月末を予定)までの間、利用制限を設けています。

荒川河川敷運動場の被害状況と復旧予定について

被害状況

四つ木橋から上流側について、野球場8面(墨田A〜E面、荒川四ツ木橋緑地A〜B面、鐘淵)、サッカー場2面(荒川四ツ木橋緑地、鐘淵)及び荒川四ツ木橋緑地競技場が、台風による冠水により大きな被害を受けており、現在、多くのヘドロが堆積しております。

復旧方法

復旧工事については、次の手順で進めてまいります。

  1. 堆積しているヘドロを除去します。
  2. 新しい砂を入れ、整地します。

※復旧工事中は、多くの重機等の工事車両が行き交います。また、ヘドロは濡れた状態では、すべって危険ですので、復旧工事が終わるまでは、四つ木橋より上流側の河川敷運動場内へは立ち入らないようにしてください。

復旧予定

比較的被害が少なかった墨田野球場A面から荒川四ツ木橋緑地球技場まで(野球場5面、サッカー場1面)は4月上旬、被害が大きかった荒川四ツ木橋緑地競技場から鐘淵球技場まで(野球場3面、サッカー場1面、競技場1面)は4月下旬の復旧を目指して進めていきます。

お問い合わせ

このページはスポーツ振興課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安全・安心情報

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで