このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. くらし
  4. 地域活動・ボランティア
  5. 路上喫煙対策
  6. 錦糸町駅北口喫煙所と両国駅西口喫煙所の改修工事を行いました
本文ここから

錦糸町駅北口喫煙所と両国駅西口喫煙所の改修工事を行いました

ページID:586208079

更新日:2021年12月13日

 墨田区では、吸い殻のポイ捨てや歩きたばこによる火傷被害等の防止を目的に喫煙所(9か所)を設置しています。
 そのうち、錦糸町駅北口喫煙所(住所:錦糸3-2-1)と両国駅西口喫煙所(住所:横網1-3先)について、下記のとおり改修工事を行いました。
 なお、改修工事の実施にあたっては、日本たばこ産業株式会社様のご協力のもと実施しています。

改修工事内容

錦糸町駅北口喫煙所(住所:錦糸3-2-1)

 歩道と喫煙スペースを分けるパーティションを設置しました。
 また、パーティションには、障害を持つ方々が描いた絵や墨田区にゆかりのある葛飾北斎の作品等を使用したデザインアートが施されています。これは、墨田区観光協会が取り組んでいる「みんなの北斎プロジェクト」の一環として、漫画家しりあがり寿氏の監修のもと制作されました。本区が葛飾北斎ゆかりの地であることをPR するとともに、障がいを持つ方々と社会とを結び、様々な個性や多様性を理解するきっかけとなるアート作品となっています。

両国駅西口喫煙所(住所:横網1-3先)

 本喫煙所については、すでに設置されていたパーティションにデザインアートを貼り付ける工事を行いました。このデザインアートも、「みんなの北斎プロジェクト」の一環として、漫画家のしりあがり寿氏の監修のもと、障害を持つ方が描いたイラスト等を使用して制作されています。錦糸町駅北口喫煙所にはない力士等のイラストが使用されていて、両国地域ならではのアート作品になっています。

関連リンク

墨田区観光協会とすみだクリエーターズクラブが連携し、障害を持つ方の活躍の場の創出や葛飾北斎のふるさとが墨田区であることの認知拡大等を目的にして実施しているプロジェクト。

お問い合わせ

このページは地域活動推進課が担当しています。