このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. くらし
  4. 住宅
  5. 分譲マンションの管理でお困りの方
  6. 墨田区分譲マンションの健康診断制度
本文ここから

墨田区分譲マンションの健康診断制度

ページID:957982161

更新日:2023年5月10日

 日々の管理が適切に行われていないマンションは、建物の老朽化や管理組合の担い手不足によって、居住環境の悪化や資産価値の減少等につながります。
 マンション管理について、見直してみませんか?

制度のご案内

制度概要

 マンション管理の国家資格を有するマンション管理士を派遣し、管理状況の診断を行います。
 その後、診断結果に基づき、(1)現在の管理状況、(2)課題を放置した場合のリスク、(3)改善策等をまとめた「診断書」及び課題解決までの道筋を示す「改善工程表」を作成し、お渡しいたします。
 日々の管理活動にご活用ください。

対象者

 墨田区内に所在する分譲マンションの管理組合(管理組合が組織されていない場合は、区分所有者1名以上でも可)

資格要件

 以下の1から4の要件を満たすこと。
 1 「墨田区分譲マンションの適正管理に関する条例」に基づく管理状況の届出を行っていること。
 2 次のいずれかに該当すること。
  (1) 管理組合が組織されていないこと。
  (2) 管理者等が設置されていないこと。
  (3) 管理規約がない又は分譲時から改正されていないこと。
  (4) 年1回以上の総会開催及び総会議事録がないこと。
  (5) 管理費が適正に設定されていないこと。
  (6) 修繕積立金が適正に積み立てられていないこと。
  (7) 長期修繕計画が作成されていない又は作成しているが見直されたことがないこと。
  (8) 計画的な修繕が実施されていないこと。
  (9) その他マンションの管理運営に課題があること。
 3 過去3年以内に本制度による診断を受けていないこと。
 4 他の区分所有者と診断結果を共有すること。

申請の流れ

1.事前相談

  申請要件を満たしているか区に事前相談を行います。

2.集会等で申請に係る決議

  集会等で制度を利用することについての決議をとります(管理組合が組織されていない場合は除く。)。

3.診断の申請

  申請書に内容を記載して希望日の2週間前までに申請します。

4.診断決定

  区から診断決定通知を送付します。その後、マンション管理士から日程調整のご連絡があります。

5.診断実施

  申請者様からのヒアリング、関係図書の閲覧、外観目視等によって、管理状況の診断を行います。

6.診断結果のご報告

  診断を行ったマンション管理士が、診断結果のご報告を行います。

7.内容確認書の提出

  ご報告日から2週間以内に診断内容確認書をご提出ください。また、診断結果は、他の区分所有者に
 必ず周知してください。

資料

申請書様式

問合せ先

 〒130-8640 東京都墨田区吾妻橋1-23-20
 都市計画部 住宅課 計画担当
 電話:03-5608-6215(直通)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは住宅課が担当しています。