このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 区政
  4. 区長の部屋
  5. 新型コロナウイルス感染症に関するメッセージ
  6. 新型コロナウイルス感染症に関する墨田区長からのメッセージ(令和4年7月29日付け)
本文ここから

新型コロナウイルス感染症に関する墨田区長からのメッセージ(令和4年7月29日付け)

ページID:638915501

更新日:2022年7月29日

メッセージの内容

  • お子さまが発熱した際のセルフメディケーション

区長メッセージ全文

 みなさん、こんにちは。
 墨田区長の山本亨です。区民の皆さんには、新型コロナウイルスの感染拡大防止にご協力をいただき、ありがとうございます。
 今回私からは、お子様が発熱した際のセルフメディケーションについてご案内します。
 夏休みに入り1週間が経ちました。新型コロナウイルスの感染が拡大する中、お子様が体調を崩し、心配されているご家庭も増えている状況で、区にも、自宅療養に関する相談が増えています。
 そこで、区では、子どもが感染した場合や感染が疑わしい場合のセルフケアについて、小児科医の監修のもと、軽症者が安心して自宅療養することができるよう、リーフレットを作成しました。

 受診のタイミングやセルフケアのポイント、市販薬の上手な使い方、無料検査で陽性と判定された場合の診療対応についても記載していますので、ぜひご覧ください。
 リーフレットは、区役所内の保健計画課や子ども施設課で配布しているほか、この動画の概要欄に記載しているURLからもご確認いただけます。

 区では、保健所を介さずに直接往診やオンライン診療が受けられる区民専用の医療支援をファストドクターに委託し、ご覧の医療機関で診療を行っています。

 また、保健所では、自宅療養者専用のホットラインを設け、医師9チーム、訪問看護師11名、ご覧の自宅療養支援薬局36か所と連携し、力を合わせて療養者を支える仕組みを整えています。
 現在、感染の急拡大により、検査や医療にアクセスしにくいなど、区民の皆さんにはご心配やご不便をおかけしています。
 そのような状況を一刻も早く解消できるよう、自ら検査した結果を、現在準備中の「健康フォローアップセンター」に連絡することで、発熱外来を受診せずに、健康観察が受けられるようにする体制の整備を進めています。詳細が整い次第、ホームページ等でお知らせしますので、今しばらくお待ちください。
 
 これから8月に入り、毎日大変暑い日が続きますが、感染対策をしながら、熱中症にも気を付けてお過ごしください。
 今後も区民の皆さんの安心・安全のため、オールすみだで引き続き取り組んでいきますので、ご理解、ご協力をお願いします。

関連リンク

新型コロナウイルス感染症に関する情報は、上記のページをご覧ください。

過去の墨田区長からのメッセージは、上記のページをご覧ください。

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

新型コロナウイルス感染症に関するメッセージ

注目情報