このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 産業・事業者向け
  4. すみだ産業情報ナビ
  5. 人材育成支援・ネットワーク
  6. STEAM人材育成事業「サブス区 小学生スタートアッププロジェクト2021」進行中です!
本文ここから

STEAM人材育成事業「サブス区 小学生スタートアッププロジェクト2021」進行中です!

ページID:333196536

更新日:2021年11月29日

サブス区 小学生スタートアッププロジェクト2021

小学生が、区内の町工場や経営者、起業を目指す大学生たちと協力しながら、自分の「夢」をカタチにすることに挑戦するプロジェクトです。本プロジェクトでは、「夢」をカタチにするひとつの方法として「起業」に挑戦します。
チームや個人で、「外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。サブス区(外部サイト)※」を活用しながら「起業」する体験を通じて、仲間と助け合うことの大事さや、協力してくれる人たちへの感謝、働く意義などを、小学生自身が考えることを目的としています。

※サブス区とは、墨田区のスタートアップ誘致のためのプロモーション施策です。詳細はリンクをご覧ください。

プロジェクトの詳細はこちらをご覧ください。

令和3年6月に募集し、多数の応募の中から5チームが選ばれました。
「サブス区」を通じたサポートのもと、区内外の事業者をはじめたくさんの方々の協力を得ながら、夢の実現に向けて日々取り組んでいます。

参加チーム
 チーム名 小学校 学年           夢の概要
Wing

4

『みんなで作ろう、マイクラに墨田のまち』
おうちの人に怒られずにゲームを好きなだけできる方法を見つけるために、まずはみんなでスカイツリーをマインクラフトの中でつくりたい。

オルゴールマイスター☆

5

『オルゴールのまち墨田』
オルゴールを昔みたいに広めたい。オルゴールといえば墨田区とイメージできるまちにしたい。

Sky Blue Ocean 言問

4

『小学生を全力で楽しむ』
小学校3年生以上が、最高の放課後と夏休み・冬休み・春休みを過ごせるプロジェクトをやりたい。
taiyou 二葉 1 『Let's enjoy』
世界の文字や数字、手話や星座などで知育遊具(公園)を作りたい。
とそしおり 押上 4

『宇宙で食べるお母さんの味』
普段食べているものを宇宙食にしたい。


中間報告会を実施しました!

令和3年10月10日(日曜日)中間報告会を実施しました。
各チームがこれまでの取り組みや今後の方針をまとめ、すみだビジネスサポートセンターのコーディネーターや、情報経営イノベーション専門職大学の学生からアドバイスをもらいました。
12月の最終発表会に向けて、挑戦を続けます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは経営支援課が担当しています。

人材育成支援・ネットワーク

注目情報

    このページを見ている人はこんなページも見ています