このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

歩道新設整備事業

更新日:2016年4月1日

事業概要

 墨田区では、交通事故防止と道路環境の改善を図るため、幅員11メートル以上の道路に歩道を新設する計画を基に整備を進めています。
 平成25年度及び平成26年度の整備箇所については、特に安全を確保する必要がある道路として、国家公安委員会、国土交通大臣から、あんしん歩行エリアに指定を受けています。

整備箇所

墨田区横川五丁目5番先から太平四丁目7番先まで

整備内容

  • 歩道については、有効幅員を2メートル以上確保できるよう整備し、セミフラット構造が標準となります。
  • 歩道の舗装については、アスファルト舗装になります。
  • 照明灯については、改修を行い照度の確保を行います。

左:整備前 右:整備後(ともに太平四丁目16番付近)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは道路公園課が担当しています。

本文ここまで