このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

墨田区船着場の利用について

更新日:2017年4月1日

墨田区内の5つの船着場が一般開放され、防災活動等の船舶のほか、旅客船等の営業船舶も利用できるようになりました。

申請・問い合わせ先

使用者登録届の受付

吾妻橋船着場・おしなり公園船着場の使用予約、使用(変更・取消)申請の受付

公益財団法人東京都公園協会
墨田区横網一丁目2番15号
電話:03-5608-8955
ファックス:03-5608-8735

平井橋船着場・立花六丁目船着場・東墨田二丁目船着場の使用予約、使用(変更・取消)申請の受付

接岸訓練・運航訓練、その他船着場に関する問い合わせ

墨田区都市整備部都市整備課都市整備・河川担当
墨田区吾妻橋一丁目23番20号
電話:03-5608-6294
ファックス:03-5608-6409

施設概要

船着場の概要

 
名称 位置 概要
吾妻橋船着場 吾妻橋一丁目23番地先 浮桟橋(40m×6m)
おしなり公園船着場 押上一丁目1番地先 接岸式(11m 3箇所)
平井橋船着場 立花三丁目29番地先 接岸式(25m×2.3m)
立花六丁目船着場 立花六丁目24番地先 接岸式(80m×4m)
東墨田二丁目船着場 東墨田二丁目1番地先 接岸式(15m×3.7m)

使用できる船舶

船着場を使用できる船舶は、以下のとおりです。
1 旅客船、遊魚船等の営業船舶(プレジャーボート及び水上バイクを除く)のうち使用者登録を受けている船舶
2 防災活動及び災害復興支援活動船舶
3 国又は地方公共団体が河川管理者として使用する船舶及び特殊用船舶
4 学校教育のために使用する船舶
5 国又は地方公共団体が主催又は共催・後援する行事に使用する船舶
上記によらない船舶及び個人の使用はできません。
※おしなり公園船着場は、上記船舶のうち、江東内部河川通航ガイドに規定される「特例船」のみ使用可能です。
※平井橋船着場、立花六丁目船着場、東墨田二丁目船着場は、上記船舶のうち、江東内部河川通航ガイドに規定される「特例船」又は「規格船」のみ使用可能です。

東京都建設局のホームページへ移動します。

開場時間・休場日

 
名称 開場時間 休場日
吾妻橋船着場 午前9時から午後10時まで なし
おしなり公園船着場 午前9時から午後3時30分まで
(毎年6月1日から8月31日までは、午前9時から午後5時まで開場します。)
・12月31日から1月3日まで
・毎月第1日曜日
・9月第2、第3日曜日
平井橋船着場 午前9時から午後3時30分まで
(毎年6月1日から8月31日までは、午前9時から午後5時まで開場します。)
・12月31日から1月3日まで
・毎月第1日曜日
・9月第2、第3日曜日
立花六丁目船着場 午前9時から午後3時30分まで
(毎年6月1日から8月31日までは、午前9時から午後5時まで開場します。)
・12月31日から1月3日まで
・毎月第1日曜日
・9月第2、第3日曜日
東墨田二丁目船着場 午前9時から午後3時30分まで
(毎年6月1日から8月31日までは、午前9時から午後5時まで開場します。)
・12月31日から1月3日まで
・毎月第1日曜日
・9月第2、第3日曜日

開場時間・休場日は、変更となる場合があります。
営業船舶の1回当たりの使用時間は、20分以内です。(10分単位)
※おしなり公園船着場を下記の期間、夜間開放いたします。以下の期間内におしなり公園船着場を使用する場合は、事前に都市整備課都市整備・河川担当まで連絡した上で使用手続きしてください。

 平成29年4月1日から平成30年3月31日の間、午後3時30分から午後9時まで
 ただし、6月1日から8月31日までの間、午後5時から午後9時まで

使用者登録

使用者登録を受けようとする方は、使用者登録届(第1号様式)に船舶検査証書の写しを添付して提出してください。
登録の有効期間は、登録を受けた日の翌々年度の3月31日までです。
また、使用者登録の有効期間中に船舶検査証書の有効期間が満了する場合は、新たに交付された船舶検査証書の写しを速やかに提出してください。
受付日:月曜から金曜(12月29日から1月3日及び祝日を除きます。)
受付時間:午前9時から午後5時まで
※使用者登録を受けようとする方のうち、おしなり公園船着場を使用しようとする方については、後日、現地で運航・接岸訓練を実施します。(なお、訓練実施済みの船舶は除きます。)

使用申請

使用申請は電話により施設の予約を行った上で、使用日の5日前(5日前が受付日時以外の場合は、その直前の受付日時)までに使用申請書(第7号様式)を提出してください。
予約は先着順で受付します。
遊魚船は、都道府県知事の登録を受けていることを証明する書類の写しを使用申請書に添付してください。
旅客船は、海上運送法に基づく定期航路・不定期航路事業の許可書等の写しを使用申請書に添付してください。
申請書を受理した後、区から使用承認書又は不承認書が発行されます。
受付日:使用日の属する月の2月前の1日から使用日の5日前までの月曜から金曜
(12月29日から1月3日及び祝日を除きます。)
受付時間:午前9時から午後5時まで

承認を受けた事項の変更・取消

承認を受けた事項に変更・取消が生じた場合は、電話連絡の上、使用日の3日前(3日前が受付日時以外の場合は、その直前の受付日時)までに墨田区船着場使用変更・取消申請書(第11号様式)を提出してください。変更内容を示す書類の添付が必要となる場合もあります。
受付日:使用日の3日前までの月曜から金曜
     (12月29日から1月3日及び祝日を除きます。)
時間:午前9時から午後5時まで

使用日当日の取消

使用日当日の取消は当日電話連絡の上、使用日から3日以内に使用取消届(第13号様式)を提出してください。なお、当日の取消については、使用料が発生します。
ただし、取消理由が悪天候、閘門施設の故障又は災害発生による場合は、使用料は免除となるので減額・免除申請書(第14号様式)をあわせて提出してください。

吾妻橋船着場を使用する際の転回水域

吾妻橋船着場を使用する際は、以下の転回水域で転回してください。

使用料

 
船舶の種類 1日1回使用する場合 1日2回以上使用する場合
定員12人以下 600円 450円
定員13人以上25人以下 1,000円 750円
定員26人以上44人以下 2,000円 1,500円
定員45人以上 5,000円 4,000円

使用料は、使用日の翌月に区から発行される納入通知書でお支払いください。
原則として、既存の使用料は返還しません。

申請様式・施設平面図

河川工事に伴う船舶航行注意箇所について

江東内部河川内で予定の河川工事に関する情報を掲載しますので、船舶の通航について問合せが必要な場合は、各工事連絡窓口へお問合せください。
詳細は下記ファイルをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは都市整備課が担当しています。

本文ここまで