このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

公共サイン

更新日:2005年3月25日

1 公共サイン導入の経緯

 「すみだ」の町の新しい魅力に惹かれ、また古くからの下町情緒を求めて、墨田区を訪れるひとが増えています。区民の中にも地域に対する関心が広がり、町歩きを楽しむ人々が増えています。
 しかし、いまの墨田区は平坦な地形に住宅や建物が密集しており、来訪者にとって現在地や建物等の所在がわかりにくいという地理的な課題を抱えています。従来の区のサインは、色、形状、素材等が統一されておらず、必ずしもわかりやすいまちではありません。
そこで、墨田区では「わかりやすく、そして楽しく個性的な町」をめざして、駅周辺や街路上・公園内などの歩行者向けの公共サインを、新しく統一したデザインで体系的に整備しています。

2 公共サインとは

 公共サインは、標識、案内図、標示板など、街の中で人々に地理・方向・名称・説明・規制等の情報を提供するものの総称です。公共サインを整備することにより、墨田の町をわかりやすく整理し、街の個性を際立たせ、それを明確にイメージよく伝えることが可能になります。
 統一したデザインで体系的に整備するために「墨田区公共サイン整備マニュアル」を作成し、公共サインの設置に当たってはこの「マニュアル」によることとしました。

お問い合わせ

このページは都市計画課が担当しています。

本文ここまで