このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

墨田区画街路第12号線の整備

 主要生活道路「墨田区画街路第12号線」は、地域の防災性の向上と併せて、安全で快適な歩行者空間を確保する道路となるよう、地域の皆さまとともに検討を進め、平成31年3月29日に都市計画決定しました。

 令和元年度からは、立体化推進課が墨田区画街路第12号線の整備を推進しています。

事業の概要

事業の経緯

平成26年6月
「まちづくり勉強会」開始

平成27年6月
「まちづくり分科会」開始

平成29年2月〜5月
まちづくり分科会「地域に相応しい道路について」開催(全4回)

平成30年12月7日・8日
都市計画素案説明会開催

平成31年2月17日・18日
都市計画案説明会開催

平成31年3月29日
都市計画決定

令和元年10月18日・19日
土地測量説明会開催

令和元年10月〜
測量(路線測量・用地測量)

整備方針

  • 地域の防災上の軸となる延焼遮断機能を担う道路の整備
  • 地域の生活を支える安全安心な道路の整備
  • 観光回遊に資する道路の整備

幅員構成のイメージ

幅員構成のイメージ

  • 災害時の救助活動が可能な幅員のある道路を整備します。
  • 車道は地区内の自動車サービスに配慮する相互通行、2車線とします。
  • 歩行者の安全性を確保し、生活者や来街者が快適に歩ける街路樹のある歩道を整備します。
  • 防災及び景観に配慮し、電線類を地中化します。
  • 道路幅員は12mとし、車道は6m、歩道3m(両側)としています。

整備計画図

整備計画図

路線の概要
路線名 墨田区画街路第12号線
車線 2車線
幅員 12m
延長 約470m

整備の流れ

整備の流れ

事業のお知らせ

本文ここまで