このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 施設情報
  4. 福祉施設
  5. 社会福祉会館
  6. 社会福祉会館のリバウンド警戒期間延長による感染予防に伴う開館について
本文ここから

社会福祉会館のリバウンド警戒期間延長による感染予防に伴う開館について

ページID:275994002

更新日:2022年4月25日

会館からのお知らせ

522日(日)までのご利用について 

 リバウンド警戒期間延長に伴い、5月22日(日曜日)までの開館につきましては、新型ウイルス感染症の基本的な感染予防のため、ご利用の際には、以下の利用ルールにご留意いただきますようお願いいたします。 

開館時間

月曜日から土曜日まで(祝日・第3月曜日は休館日) 午前9時から午後9時まで
日曜日は午前9時から午後5時まで

新型コロナウイルス感染症予防のため、以下のルールでのご利用をお願いします

有料貸出施設のご利用について

新型コロナウイルス感染症予防のため、以下のルールでご利用ください。

  • 新型コロナウイルス感染症感染の基本的な感染防止のため、ご利用の際は、活動内容を確認することもありますので、ご理解とご協力をお願いします。
  • ご利用にあたり、マスクの着用、手洗いの徹底をお願いします。
  • 密閉、密集、密接の3密を回避し、人と人の適正な距離をとったソーシャルディスタンスの確保をお願いいたします。
  • 大人数や長時間の飲食を伴う利用については自粛をお願いします。
  • 検温等健康管理を行い、不調の兆候があればご利用を控えてください。
  • 定期的に窓、ドアを開放し換気をお願いいたします。
  • 「社会福祉会館利用確認票」の提出をお願いいたします。
  • ご利用後、利用者の中に感染者または、その疑いがある方がいたことが判明した場合は、速やかに社会福祉会館に連絡してください。

無料施設の一般開放について ご利用方法が変わりました。詳しくは窓口でご確認ください。3密(密閉・密集・密接)に気をつけてご利用ください。 新型コロナウイルス感染症の予防のため、ラケットやボール、シャトルをご自身でご用意ください。今後の状況変化によって変更する場合もあります。

施設使用の抽選について

 通常どおり行います。

有料貸出施設利用の施設利用料の返還について

 新型コロナウイルス感染症の予防を理由とした社会福祉会館施設利用のキャンセルにかかる使用料の返還については、社会福祉会館のみで行います。手続きの際は施設使用承認書、使用料領収書、承認を受けた方(団体の場合は代表者)の印鑑をお持ちください。

該当となる予約

  • まん延防止等重点措置の適用期間中(1月21日から3月20日まで)の予約 

お問い合わせ

このページは人権同和・男女共同参画課が担当しています。

社会福祉会館

注目情報

    このページを見ている人はこんなページも見ています