このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 施設情報
  4. 資料館・文化・観光施設
  5. すみだ郷土文化資料館
  6. お知らせ
  7. 空襲体験画ギャラリートークを開催します
本文ここから

空襲体験画ギャラリートークを開催します

ページID:479206713

更新日:2024年7月11日

すみだ郷土文化資料館では、8月15日の終戦の日にあわせ、空襲体験者が自らの体験を通じて戦争の悲惨さや平和の大切さを語る、空襲体験画ギャラリートークを開催します。

空襲体験画ギャラリートーク「わたしの体験と空襲体験画」

今回の空襲体験画ギャラリートークは、原点回帰で、ギャラリートークの名のとおり、空襲体験画を描かれ、当館に寄贈いただいたお二方に空襲体験や空襲体験画に込めたものについてお話を伺います。

開催日時等

  • 日時 令和6年8月3日(土曜日)午後1時から午後3時まで
  • 講演 豊田 照夫氏 ・ 西尾 静子氏
  • 会場 すみだ郷土文化資料館(向島二丁目3番5号)2階展示室
  • 定員 先着40名、事前に電話でお申込みください(電話:03-5619-7034)
  • 費用 入館料(100円)のみ ※中学生以下と身体障害者手帳、療育手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及び介助の方は無料

空襲体験画の展示キットを貸し出しています

東京空襲の体験者が当時の記憶をもとに描いた空襲体験画(複製)、各体験画の解説、作者の証言を収録したDVDをセットにした展示キットを貸し出しています。平和教育目的の展示などにご活用ください。
展示キットの概要につきましては、新規ウインドウで開きます。「平和資料を貸し出しています」のページをご覧ください。

お問い合わせ

このページはすみだ郷土文化資料館が担当しています。