その他の公共施設の安全確認の状況について

更新日:2018年7月31日

 大阪北部を震源とする地震で、ブロック塀が倒壊したことを受け、墨田区では6月19日(火曜日)から、学校施設や子ども・子育て施設以外の公共施設等についても、安全確認を行いました。この結果、道路に面する場所ではありませんが、当該施設等と隣地との間に、現行の建築基準法に適合していないブロック塀が、以下の9か所で確認されました。

  • 墨田福祉作業所
  • 立花五丁目コミュニテイ住宅
  • 緑と花の学習園
  • 立花大正民家園
  • もみじばし児童遊園
  • 墨田二丁目児童遊園
  • まちづくり事業用地3か所(京島三丁目・東向島四丁目・八広二丁目)

 このうち、墨田福祉作業所につきましては、7月8日(日曜日)に、工事を完了しました。その他8か所の公共施設等につきましては、隣地との調整を踏まえた改修方法の検討を進めています。

お問い合わせ

このページは 防災課 が担当しています。