第三次墨田区地域福祉計画(後期)

更新日:2016年4月20日

 平成28年3月に、協治(ガバナンス)の考え方に基づき、区民の皆様と区との協働による地域福祉の推進を目指した「第三次墨田区地域福祉計画(後期)」を策定しました。

【概要】第三次墨田区地域福祉計画(後期)(平成28年度~平成32年度)

計画の概要です。

【本編】第三次墨田区地域福祉計画(後期)(平成28年度~平成32年度)

1.計画の背景
2.地域福祉推進の考え方
3.地域福祉推進の各主体
4.計画の性格と位置づけ
5.計画期間
6.計画の策定体制と区民参加による計画づくり

1.社会情勢の動向
2.墨田区の地域福祉を取り巻く状況

1.計画の基本理念
2.計画の基本目標
3.計画の基本的視点~プラットフォームによる地域福祉~
4.取り組みの体系図

1.協働による計画の推進
2.各主体の役割

区民が安心して暮らせる福祉のまちをつくる

区民が安心して利用できる福祉サービスを提供する

区民の積極的な地域活動を進める

区民が地域で支えあい・助けあうしくみを確立する

1.計画の周知、理解・共有の推進
2.計画の進捗管理と評価
3.評価方法
4.本計画の達成状況の評価と次期計画への反映

1.計画の検討体制・検討経過
2.ヒアリング調査及びアンケート調査の詳細
3.墨田区地域福祉計画関係年表

お問い合わせ

このページは 厚生課 が担当しています。