このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. すみだの旬な話題
  4. すみだ水族館が開業10周年を記念したオリジナルデザインの婚姻届を区に寄贈!
本文ここから

すみだ水族館が開業10周年を記念したオリジナルデザインの婚姻届を区に寄贈!

ページID:484467189

更新日:2022年5月18日

これまでも、これからも「すみだ」とともに

 墨田区は、すみだ水族館(東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウン内)から同館の開業10周年を記念して作成したオリジナル婚姻届の寄贈を受けた。区は、5月22日(日)より、区役所窓口課戸籍係および区内各出張所において、12月31日までの期間限定で、希望者に対して配布を行う。
 すみだ水族館は、平成24年5月22日の開業から、今年で10周年を迎える。地域に密着した水族館として、多くの区民にも愛されており、なかでもペンギンは10年連続で赤ちゃんが誕生しており、毎年話題となるなど、人気が高い。今回寄贈を受けたオリジナル婚姻届は、そのペンギンをモチーフにしたキャラクターが配されたものとなっている。
 区は、ペンギンたちの存在が区のイメージアップにもつながっていることから、墨田区生まれのペンギン20羽に特別住民票を発行することも発表した。開業10周年の当日である5月22日に、同館にて行われる記念セレモニーにおいて、区長から直接贈呈する予定。
 区長は、「素敵な婚姻届を寄贈していただき、大変うれしい。多くの方がこの婚姻届を使って届出をしてもらえることを楽しみにしている。これからもぜひ区と手を取り合って、地域を盛り上げていっていただきたい。」と話した。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

注目情報