このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. すみだの旬な話題
  4. 「お口の健康自信ありますか?」を開催
本文ここから

「お口の健康自信ありますか?」を開催

ページID:362014802

更新日:2022年6月2日

口腔ケアで元気に!健康に!6月4日~10日は“歯と口の健康週間”です!

 区は、本日6月2日(木)午前10時から、すみだリバーサイドホール・イベントホール(墨田区役所に併設)で、“歯と口の健康週間”普及イベント『お口の健康自信ありますか?』を開催した。
 同イベントは、歯や口の健康維持の大切さを広く区民に知ってもらうと同時に、毎日のケアに役立つ情報を提供するため、(一社)東京都本所歯科医師会(会長:浅野 智之 氏)と区の共催事業として、30年以上毎年開催していたが、新型コロナウイルスの影響で令和2年度は初の中止、令和3年度は開催規模の縮小を余儀なくされた。コロナ禍以前に実施してきた内容に近い形での開催は3年ぶりとなり、今年は6月4日~10日の“歯と口の健康週間”に先駆けて実施された。会場では、健診・相談に加え、区内の小中学生が描いた歯や口の健康に関するポスターの掲示などを通して、来場者に口腔ケアの重要性を周知した。後日、80歳になっても自分の歯を20本以上持っている「8020(ハチマルニイマル)達成者」に対し、主治医を通して表彰する予定。
 今日の歯科健診と相談は、27人の歯科医師と7人の歯科衛生士、東京医学技術専門学校の学生26人が交代で行った。「ここの歯は汚れがたまりやすいから気を付けて磨こう」と歯科医師からのアドバイスを真剣に聞く親子や、自分の歯の状態を心配して歯科医師に相談する高齢者の姿なども見られた。さらに、歯みがき指導では、歯科衛生士が来場者の歯のみがき方などを確認してから歯の模型を使って、その人の口にあったみがき方や年齢に合わせた歯みがきの仕方などを指導し、来場者は熱心に耳を傾けた。
 なお、来週9日には、関連事業として(公社)東京都向島歯科医師会(会長:秡川 雅彦 氏)と区の共催イベント『歯・口の健康フェスティバル』が曳舟文化センターで開催される。当日は、歯科健診や歯磨き指導、8020(ハチマルニイマル)達成者表彰式などに加え、口腔がん相談会(要事前申込)も同時開催される。
 区の担当者は、「“歯と口の健康週間”の今年の標語は、「いただきます 人生100年 歯と共に」であるとおり、このイベントを、生涯にわたる歯と口の健康維持に役立ててほしい。」と話す。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

注目情報