このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. すみだの旬な話題
  4. すみだ郷土文化資料館で企画展「すみだの石鹸」が始まりました!
本文ここから

すみだ郷土文化資料館で企画展「すみだの石鹸」が始まりました!

ページID:211733659

更新日:2022年5月17日

せっけん産業の貴重な資料とともに昭和の暮らしを振り返ってみませんか

 すみだ郷土文化資料館(向島二丁目3番5号)では、5月14日(土)より、特集展示「すみだの石鹸 LION この地で130年」を開催している。期間は9月4日(日)まで。
 本展示は、墨田区において130年もの歴史を持つライオン株式会社の協力のもと、同社の地域貢献活動の一環としてさまざまな資料の提供を得て、開催されている。
 戦後、発売直後から大ヒット商品となった洗剤や歯磨きなどをはじめとする、主要な製品パッケージの展示や、同社の人気キャラクター「ライオンちゃん」の紹介、戦前に小学校で使用されていた歯磨きなどに関する指導書、口腔衛生の普及啓発のポスターなどとともに、墨田区における石鹸産業の歴史と当時の人々の暮らしを振り返ることができる内容となっている。また、ライオンちゃんのパネルと記念撮影ができるコーナーも用意した。
 担当学芸員の石橋星志さんは、「墨田区の地で長きにわたって工場や本社を置き、日常生活の必需品を供給してきたライオン株式会社の貴重な資料を見ながら、本区の産業の発展と明治から昭和にかけての人々の生活をより多くの世代の方に知ってほしい。」と話している。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

注目情報