このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. すみだの旬な話題
  4. すみだ まち処×女子美術大学×TOKYO隅田川ブルーイング「びあ茶房 ひとえ」を期間限定OPEN!
本文ここから

すみだ まち処×女子美術大学×TOKYO隅田川ブルーイング「びあ茶房 ひとえ」を期間限定OPEN!

ページID:224313305

更新日:2020年9月21日

クラフトビールと“すみだ”が誇る地元の和菓子のペアリングを楽しもう
 
 「産業観光プラザ すみだ まち処」(墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリ―タウンソラマチ 5F)にて、アサヒビール株式会社(墨田区吾妻橋1-23-1 代表取締役社長 塩澤 賢一)と女子美術大学の産学連携によるPOP UP STORE「びあ茶房 ひとえ」を9月の4連休に期間限定でOPENする。
 「クラフトビールדすみだ”が誇る地元の和菓子のペアリングを楽しむ」をコンセプトに展開し、メニュー構成やメニューデザインに加え、店内で使用するコースター、座布団といった空間プロデュースなどを総合的に女子美術大学の学生が考案している。
  ビールと和菓子のペアリングは、古来より日本人に親しまれている「抹茶と和菓子のペアリング」から着想し、ビールの苦みと和菓子の甘みが互いの味わいを引き立てることを見いだしたことから始まる。墨田区のクラフトビールであるアサヒビール株式会社「TOKYO隅田川ブルーイング」と「墨田区銘品名店会の和菓子」を組み合わせることで新しいビールの楽しみ方を提案するとともに、“すみだ”の魅力を発信し、墨田区の地域活性化を目指していく。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

すみだの旬な話題

注目情報