このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. すみだの旬な話題
  4. 「写真でつながる墨田区 フォトコンテスト2020」の表彰式を開催しました!
本文ここから

「写真でつながる墨田区 フォトコンテスト2020」の表彰式を開催しました!

ページID:187296823

更新日:2021年4月20日

墨田区×東京カメラ部 ですみだの魅力をPR

 2月25日(木曜日)午後6時から墨田区役所(吾妻橋一丁目23番20号)にて、「写真でつながる墨田区 フォトコンテスト2020」の表彰式を開催し、素晴らしい受賞作品をお披露目した。
 このフォトコンテストは、シティプロモーションの一環として行うもので、今年度で2回目。写真を通して区への愛着を深めてもらい、区の魅力の再発見につなげることがねらい。受賞者は墨田区のフォトグラファー「すみだカメラ部10選」に認定され、今後、区内の風景や人、イベントなどの写真を区公式インスタグラム等から発信する。事業実施にあたっては、23区唯一東京カメラ部とタイアップしている。
 今年は5つの部門(「すみだの象徴」「すみだでしたいやってみたい」「こんなのもすみだ」「水辺と緑のすみだ」「すみだで子育て」)に分けて募集を行い、合計1,332作品もの応募があり、各部門から2点、5部門で計10点の作品を入賞とした。受賞された10名には、墨田区のフォトグラファー「すみだカメラ部10選」に認定するほか、すみだ北斎美術館年間パスポートいった、すみだを代表する商品が贈られた。
 受賞者は「綺麗な風景と感じて、ふとシャッターを切った自分の写真が入賞し、自分が感じた思いが伝わったかと思うととても嬉しい。」「写真を通して自分自身が知らない素敵な墨田区を見つけることが出来ている。」「これからも大好きな墨田区を撮り続け多くの方に発信していきたい。」など受賞の喜びと今後に向けての抱負について笑顔に話していた。
 なお、今年度は、隅田川花火大会が中止となり、全国の花火ファンから残念がる声が上がっていることから、少しでも前向きになり、来年開催できることを願って、過去に撮影された花火大会の写真等を募集するインスタグラムキャンペーンをタイアップして実施。
 合計103作品の応募があり、その中から1点を優秀作品として、本コンテストの優秀作品に選定した。

集合写真

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

すみだの旬な話題

注目情報