このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. すみだの旬な話題
  4. 東京電力パワーグリッド株式会社江東支社と災害時における相互連携に関する基本協定を締結!
本文ここから

東京電力パワーグリッド株式会社江東支社と災害時における相互連携に関する基本協定を締結!

ページID:640992072

更新日:2020年8月30日

区民のさらなる安全と安心に努めていくために

 近年、気候変動による台風の激化・強大化、豪雨の頻発化・激甚化が進み災害リスクがこれまで以上に増大し顕在化している中、区民のさらなる安全と安心に努めていくために、災害時における協力体制の強化と役割分担を明確にし、迅速な対応ができるよう区と東京電力パワーグリッド株式会社江東支社(江東区大島3-4-5 江東支社長 榎本 毅)は、本日、両者の間で相互連携に関する基本協定を締結した。
 協定では、「協力関係構築に資する事項を定め、地域の防災力を高めること」を目的に、重要施設リストの情報共有、障害物除去、連絡体制構築(リエゾン派遣等)、施設・駐車場の相互利用施設などのリソースの共有、住民避難状況やハザード情報など両者が知り得た災害時の情報共有についての内容が盛り込まれている。
 今回の協定締結について、東京電力パワーグリッド株式会社江東支社社長 榎本 毅 氏は、「相互連携や協力により地域の防災力を高め、自然災害により大規模停電等が発生した際には、円滑な連携により迅速に被害の復旧活動を行っていきたい。」と話している。区は、協力機関と災害時に備えて連携強化することは、墨田区の防災力向上につながるため、今後も協力体制の確立に努めていく。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

すみだの旬な話題

注目情報