このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. すみだの旬な話題
  4. 「すみだの夢応援助成事業」ふるさと納税によるクラウドファンディングが本日より開始!
本文ここから

「すみだの夢応援助成事業」ふるさと納税によるクラウドファンディングが本日より開始!

ページID:590129950

更新日:2020年8月13日

ファンドレイジングを活用した地域力支援

 墨田区では、平成29年度から「すみだの夢応援助成事業」と題して、本区で実施する文化芸術活動や地域力の向上に効果のある意欲的なプロジェクトを募集し、採択されたものには「ふるさと納税」によるクラウドファンディングの機会を提供する事業を行っている。
 令和2年度は、4月から事業の募集を開始し、5月の書類審査を経た2団体が本事業の助成団体に選ばれた。本日7月31日から、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」ホームページ上で選ばれた2団体による寄付金の募集を開始。ホームページには、プロジェクトにかける想い・意気込みや目標金額、目標金額までの達成率が掲載されている。

和食(魚食)文化を伝えたい!~豊洲市場のプロが教える。次世代まで伝えたいお魚料理。~

 目標設定額:1,700,000円 実施団体名:株式会社 Avenir
 「すみだに和食(魚食)文化を届けます!」をコンセプトに、魚離れが進む今、魚料理をもっと身近に“簡単・おいしい”と感じてもらう機会を作るため、豊洲市場で働く魚のプロたちが旬の魚をテーマにした料理教室を開催。子どもたち向けには、区内の子ども食堂と連携して魚料理を届ける。
 健康を気にかける時だからこそ、身体にいい魚料理を食べてもらいたい。食の安全や食品ロスに繋がる保存法・季節の魚の食べ方なども紹介する。

新日本フィル「音楽の力で人とまちを元気に」プロジェクト

 目標設定額:35,000,000円 実施団体名:公益財団法人 新日本フィルハーモニー交響楽団
 墨田区とフランチャイズ契約をしている新日本フィルオーケストラが、「音楽の力で人とまちを元気に」プロジェクトと題して、多くの方に音楽に触れる機会を提供し、音楽の素晴らしさを伝える。「すみだトリフォニーホール」公演への招待、楽団員が“まちかど”に出張するミニコンサートの開催や小編成のアンサンブルによる音楽とともに墨田区の名所を案内するまちかど配信を行い、一人でも多くの方に感動を届けて、すみだ全体を元気にしていく。

 今後、クラウドファンディングの結果によって、助成金の交付額が決定され、来年3月までに各団体による事業実施が行われる。その成果については、来年5月頃に助成事業報告会が行われる予定。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

すみだの旬な話題

注目情報