このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

森林整備体験

更新日:2017年10月3日

平成24年10月に「友好交流・協力協定」を結んだ栃木県鹿沼市や、市内の林業事業者の協力を得て、植林や間伐作業を体験する「森林整備体験事業」を実施しています。
森林保全・整備活動を通じて「みどり」や「自然」の大切さ、地球温暖化防止やヒートアイランド現象緩和など森林の役割を学んでみませんか。


日時:5月から6月頃(植林・下草刈り)、8月上旬頃(山の日)イベント、
     10月から11月頃(間伐)
場所:栃木県鹿沼市(あわの自然学園(鹿沼市上粕尾1041)周辺)
内容:植林・下草刈り・間伐・林業機械操縦など
対象:区内在住在勤の小学生以上(間伐体験は小学校3年生以上)の方
費用:実費(宿泊代ほか)(参考)宿泊:5000円程度・日帰り500円程度
募集:区のお知らせや区ホームページをご覧いただくか、緑化推進担当(5608-6208)までお問い合わせください。
 ※関係各所と調整のため、内容は変更する場合があります。

〜平成29年度『森林整備体験』参加者募集中!!〜

間伐体験と星空観察(参加者募集中!)

日時:平成29年10月28日(土曜日)から29日(日曜日)まで(一泊二日)
内容:間伐体験、星空観察、クラフト体験、野州麻を用いた紙漉き体験
費用:大人6,500円程度(宿泊代、夕朝食代、体験材料費、)
定員:15名
現在申し込み受付中です!!

〈平成28年度の実施内容〉
●紙漉き体験 11月5日(土曜日)
鹿沼市と麻の歴史を学んだ後に野州麻を使った紙漉き体験を行いました。
●間伐体験 11月5日(土曜日)
間伐をする意義等について学んだ後、体験場所へ移動し、班ごとに作業体験を行いました。
講師の指導により間伐する樹木の選定、木を倒す方向、刃を入れる向き等を検討し、実際にノコギリを使って木を倒しました。

〈平成28年度の実施内容〉
●星空観察 11月5日(土曜日)夜間
写真スライドによる解説を聞いた後、屋外で星空観察を行いました。稀に見る晴天で、雲もなく満天の星を見ることが出来、間伐体験の夜に星空を見上げ、森林整備の意義や自然環境の大切さについて考えることができました。

〈平成28年度の実施内容〉
●クラフト体験、施設見学 11月6日(日曜日)
鹿沼市の木材文化にふれてもらうため、資料館の見学や鹿沼市産の木材を用いたクラフト体験を行いました。

山の日イベント(本年度分は終了しました)

日時:平成29年8月5日(土曜日)
内容:林業機械の操縦及びクラフト体験
費用:1人2,000円(クラフト材料代)
参加:親子3組(計8名)

植林体験(本年度分は終了しました)

日時:平成29年6月3日(土曜日)
内容:植林作業の体験
費用:無料
参加:13名

植林体験作業風景
植林作業風景

木材の利用や供給、植林についての講義を受けた後、「元気に育ってね」「早く大きくな〜れ!」などのメッセージを、苗木に添えるプレートに記入しました。
その後、体験場所へ移動し、植林作業、添え木、プレート立てを行いました。

お問い合わせ

このページは環境保全課が担当しています。

本文ここまで