このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

緑と花の学習園

更新日:2017年5月12日

学習園ニュース更新(写真撮影:3月上旬)

緑と花の学習園

総合案内
緑化相談
見頃リンク
貸出
ボランティアリンク

園内案内

総合案内

開園時間

午前9時から午後4時まで

休園日

国民の祝日(ただし、日曜日の場合は翌月曜日)・年末年始

住所

墨田区文花2丁目12番17号

電話

03-3616-3823

交通

東武鉄道亀戸線 小村井駅下車徒歩約7分
都営バス 文花2丁目・文花3丁目下車徒歩約7分
区内循環バス 北東部ルート 緑と花の学習園・香取神社入口 下車徒歩約3分 
※駐車場はありません

開園

昭和56年4月1日

面積

1545.87平方メートル

園内でのお願い

  • おタバコは指定の場所でお願いします
  • ゴミはお持ち帰りください
  • ペットの入園はご遠慮ください

緑と花の学習園内マップ

学習園マップ(イラスト)

「見て」

園内には、約280種類5000本の植物が植栽されています。
花壇には、季節の花が植えられ潤いと安らぎを与えてくれます。
木々は、四季の移ろいを感じさせてくれます。

「学び」

各種講習会を開催しています。
初めての方から経験者の方まで楽しく学べます。
※ホームページ・区のお知らせにて、お知らせします。

「相談できる」

緑化相談を開催しています。

相談日時

毎週土曜日
午前9時30分から午後3時30分まで
※1月・8月・12月は休み
※6月の「すみだ環境フェア」開催日は、区役所にて開催します
※10月の「すみだまつり・こどもまつり」開催日は、錦糸公園にて開催します

相談員

樹木医またはグリーンアドバイザー

見頃の植物

オキナグサ
キンポウゲ科オキナグサ属の多年草です。
花は葉間より約10センチの花系を出し、その先に暗赤色の1花が垂れ下がり、下向きに開花します。
葉茎ともに全体に毛が密生しています。果実は長卵形の痩果で羽毛状の花柱をつけます。

コアジサイ
アジサイ科アジサイ属の落葉低木です。
日本固有種で、明るい林内などに自生します。
高温多湿や寒さで枯れてしまうこともあり、日本では比較的寿命の短い多年草、もしくは花後に枯れる1〜2年草として扱われます。

コデマリ
バラ科の落葉小低木です。
株立ちし枝の先が垂れ、葉は長楕円形で先がとがります。
春には白い小花が密生して、まり状に咲きます。

ドイツスズラン
ユリ科スズラン属の多年草で、4月〜5月頃真っ白なベル形の花を咲かせます。
花が葉と同じ高さで咲くのが特徴です。

バラ
落葉低木で、葉や茎に棘を持つものが多いです。

ヒトツバタゴ
モクセイ科ヒツバタゴ属の一種です。
成木で樹高は20mを超える大型の落葉高木です。

マムシグサ
サトイモ科テンナンショウ属の多年草です。
山地や原野の湿った林床に生える。形状に変異が多く、成長すると高さは50〜60cmに達します。

ミズキ
ミズキ科ミズキ属の落葉高木で花期は5〜6月です。
樹高は10〜15mで枝を扇状に四方に広げます。

ボランティア(緑と花のサポーター)

クリックすると緑と花のサポーターのページに移動します

緑と花のサポーターの皆さんが活動しています。詳しくはホームページをご覧ください。

勉強コーナー

地球くんと園内探検(動画)

地球くんと一緒に緑と花の学習園を見てみよう!
※本リンクは外部サイト(フェイスブック墨田区公式アカウント)に移動します。

高枝剪定バサミの貸し出し

高枝剪定バサミを無料でお貸します。
長さ:1.5メートルから3メートル
重さ:約2キログラム
貸出場所:緑と花の学習園又は、緑化推進担当(墨田区役所14階)
貸出期間:7日間以内
申込み:電話で緑化推進担当(03-5608-6208)まで

トピック

■ギョイコウの抜根について

『30数年間、学習園を入口から見守り続けてくれて、ありがとう』
このたび、毎年桜の開花時期(花見シーズン)最後に園の入口で来園者の方を迎えてくれた、サクラ(ギョイコウ)を抜根することになりました。
寂しくなりますが、回復の見込みがないほどに衰弱しており、かなり傾斜して倒木の危険性もあることから、誠に残念ですが2月5日に抜根いたしました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは環境保全課が担当しています。

本文ここまで