このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

曳舟文化センター

更新日:2017年8月25日

曳舟文化センター外観

本格的な演劇や音楽会、軽運動や展示、各種集会など文化的交流の場として幅広く利用できる施設です。
ホームページ:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。曳舟文化センター(一般財団法人墨田まちづくり公社ホームページ内)(外部サイト)

所在地・交通案内

交通案内

京成線「京成曳舟駅」1分、東武線「曳舟駅」3分
都バス「墨田区曳舟文化センター前」
区内循環バス 北西部ルート「曳舟文化センター」

曳舟文化センターのマーカーリスト

利用時間、連絡先

利用時間

午前9時から午後9時まで(午前8時からと、午後10時までの延長利用もできます)

定休日

年末年始

電話

03-3616-3951

施設内容と利用料金

室名 規模 区分 午前
(9時から正午まで)
午後
(1時から4時30分まで)
夜間
(5時30分から9時まで)
ホール 847.7平方メートル 582席 平日 18,000円 36,100円 45,100円
ホール 847.7平方メートル 582席 土曜日、日曜日、祝日 21,700円 43,400円 54,300円
第1楽屋 40.5平方メートル   1,500円 1,500円 1,500円
第2楽屋 31.4平方メートル   1,200円 1,200円 1,200円
第3楽屋 20.8平方メートル   750円 750円 750円
レクリエーションホール 396.3平方メートル 最大収容人数250人 平日 9,900円 20,000円 25,000円
レクリエーションホール 396.3平方メートル 最大収容人数250人 土曜日、日曜日、祝日 12,100円 24,200円 30,300円
第1会議室 109.1平方メートル 定員42人   4,500円 5,100円 5,100円
第2会議室 43.5平方メートル 定員21人   1,800円

2,000円

2,000円
和室 33畳 定員30人   4,600円 6,100円 6,100円
茶室 8畳 定員8人   1,700円 2,200円 2,200円

注釈1:午前8時から午前9時までの延長利用料金は、午前の利用料金の3割です。
注釈2:正午から午後1時までの延長利用料金は、午後の利用料金の3割です。
注釈3:午後4時30分から午後5時30分まで、または午後9時から午後10時までの延長利用料金は、それぞれ夜間の利用料金の3割です。
付帯設備や使用料の詳細については、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。曳舟文化センターのホームページ(外部サイト)をご覧ください。

申込

室名 申し込み期間 申し込み方法
ホール 利用日の1年前の月の1日から利用日の5日前まで 直接ご来館ください
(午前9時から午後8時まで、受け付け初日は抽選になります)
レクリエーションホール 利用日の6ヶ月前の月の1日から利用日の前日まで 直接ご来館ください
(午前9時から午後8時まで、受け付け初日は抽選になります)
そのほかの室 利用日の3ヶ月前の月の1日から利用日の前日まで 直接ご来館ください
(午前9時から午後8時まで、受け付け初日は抽選になります)

注釈1:そのほかの室は、ホールやレクリエーションホールと一緒に利用する場合、合わせて申し込みできます。
注釈2:受け付け開始日の翌日から、施設の空き状況の確認と利用の予約が電話でもできます。

お問い合わせ先

曳舟文化センター
電話:03-3616-3951

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは広報広聴担当が担当しています。

本文ここまで