このページの先頭です
このページの本文へ移動
本文ここから

第23代すみだ親善大使を募集します

ページID:812857672

更新日:2024年6月1日

第23代すみだ親善大使募集

 すみだ親善大使は、若者の代表として、隅田川花火大会や香梅園梅まつりなどの区の公式行事や地域のイベントに参加していただき、自らが地域に親しみと誇りを持つとともにすみだをPRしていただきます。
 地域活動に熱意のある方であれば、男女を問わず応募できます。
 令和6年10月5日(土曜日)・10月6日(日曜日)に行われる本区最大の区民イベント「すみだまつり」で、認定式やお披露目を行います。活動期間は、令和6年10月5日から、翌年のすみだまつり開催初日までの1年間です。
 

すみだ親善大使募集のお知らせ(ポスター)

募集要領

募集人数

 3人(選考による)

応募資格

  1. 区内在住・在勤(パート・アルバイト不可)・在学の令和6年4月1日現在で18歳から34歳までの方
  2. 一人あたり、年間20回程度(うち平日5回程度)の区内の公式行事及び地域のイベントに参加し、PR活動に協力できる方
  3. ほかの地域の親善大使等に就任していない方

選考基準

 明るさ、教養、スピーチ内容ほか
 ※応募人数が30人を超えた場合は、応募用紙の記載事項により、事前に一次選考行い、結果を通知します。

選考会

 令和6年8月25日(日曜日)
 ※応募者は、必ず選考会に出席してください。
 ※審査方法、時間は応募者に後日ご連絡いたします。
 ※親善大使に選出された方は、8月27日(木曜日)に説明会を実施する予定ですので、必ずご出席ください。

認定式

 令和6年10月5日(土曜日)及び10月6日(日曜日)開催のすみだまつりにて行います。

応募方法

 応募用紙に必要事項を記入し、写真を1枚貼付して、直接または郵送ですみだまつり実行委員会事務局(区役所14階・文化芸術振興課内)へ提出してください。

応募用紙

 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら[応募用紙](PDF:210KB)からダウンロード・印刷をしてください。
 ※応募用紙に記載している注意事項等をご確認ください。
 ※応募用紙は、実行委員会事務局、各出張所・図書館などでも配布しています。

応募締切

 令和6年8月2日(金曜日・当日消印有効)

賞品

 旅行券(50,000円相当)など

第22代すみだ親善大使からのメッセージ

第22代親善大使写真


(写真左)尾崎 美紅さん

生まれ育った墨田区で親善大使として様々なイベントに参加する中で、「すみだの魅力」により密接に触れることができました。墨田区はスカイツリーという近代的な観光地の麓に歴史のある温かい街が広がっています。そんな国内・海外を問わず毎日多くの人が訪れる、魅力的で活気の溢れる街「墨田区」を発信してみませんか?

(写真中央)荒田 彩加さん

すみだ親善大使での活動を通し、生まれ育ったすみだの魅力を再発見し、ますます好きな街になりました。墨田区ではたくさんのイベントや講座が開かれています。歴史や文化を学んだり、地域の方の人の温かさに触れられます。私の好きな街すみだの魅力をより多くの方に知っていただけるようSNSでの発信をしています。このような活動ができるのもすみだ親善大使の仕事の魅力であり普段できない貴重な経験で溢れていますよ。

(写真右)福島 花織さん

すみだ親善大使として、墨田区の知らなかった場所へ訪れたり、初めて知るイベントなどにも従事することができ、活動を通してさらに墨田区を好きになりました。また、墨田区民であることをとても誇りに感じることができました。すみだ親善大使は、墨田区の更なる発展へ尽力できる素晴らしい活動です!沢山のご応募、お待ちしております!

問合せ先

〒130-8640
墨田区吾妻橋1-23-20
すみだまつり実行委員会事務局(区役所14階・文化芸術振興課内)
電話:03-5608-6181

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは文化芸術振興課が担当しています。