このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 産業・事業者向け
  4. 契約・入札
  5. プロポーザル情報
  6. プロポーザル実施結果
  7. 「墨田区新保健施設等複合施設整備に係る開庁準備支援業務委託」に係るプロポーザルの実施結果について
本文ここから

「墨田区新保健施設等複合施設整備に係る開庁準備支援業務委託」に係るプロポーザルの実施結果について

ページID:656737371

更新日:2022年3月17日

 墨田区では、健康づくりに向けた課題の多様化、感染症の拡大に伴う健康危機管理の重要性の高まり、向島・本所の両保健センターの老朽化等を受け、「つなぐ・つながる」をコンセプトとする総合的な保健施設(令和6年度開設予定)について、平成29年策定の「墨田区新保健センター等複合施設整備基本計画」に基づき整備を行っています。
 本施設は保健所・子育て・教育の関連部署が集約・移転する複合施設であり、円滑に開設を迎える必要があります。そのためには、新しい働き方の検討や、それに基づいたオフィスレイアウト及び什器備品の整備に係る計画策定の管理等をそれぞれ行う必要があります。
 区では、上記の点について専門的な見地から効果的・効率的な提案を募るため、公募型プロポーザルを実施した結果、選定基準により最も優れた事業者を選定しましたのでお知らせします。

プロポーザル実施結果

契約件名

墨田区新保健施設等複合施設整備に係る開庁準備支援業務委託

業務内容

1.新しい働き方等の検討支援
 (1)現状課題の抽出・分析・報告
 (2)新しい働き方実現に必要な施策の検討と運営支援
2.新保健施設等複合施設実施オフィスレイアウトの更新
 (1)実施レイアウト作成に必要な各種調査の実施と、その結果の反映
 (2)上記(1)で検討した与件の実施レイアウトへの反映
 (3)建築実施設計・区個別委託業務内容との各種調整・整合化支援
3.什器備品整備計画の策定支援
 (1)新規購入什器備品の基本仕様案の検討・作成の支援
 (2)既存什器備品の転用・廃棄基準の検討・作成の支援
 (3)新規購入什器備品予算の算定支援
4.開庁準備支援業務全体の管理支援
 (1)マスタースケジュールの検討と整理
 (2)執務環境整備業務に係る次年度予算の検討支援
 (3)必要な会議体等の設定と運営の支援
 (4)その他、本業務遂行に必要と考えられる業務の実行支援

履行期間

契約締結日から令和5年3月31日まで

契約金額

15,400,000円(税込)

選定経過の概要

1.プロポーザルの公募期間(参加申込書、企画提案書等の提出期間)
 令和4年2月7日(月曜日)から同年2月21日(月曜日)まで
2.一次審査(書類による事前審査)
 令和4年2月28日(月曜日)
3.二次審査(プレゼンテーション及びヒアリング)
 令和4年3月8日(火曜日)

選定結果(委託候補事業者)

コクヨマーケティング株式会社

所管課の名称及び所在地

墨田区 福祉保健部 保健衛生担当 保健計画課
〒130-8640 墨田区吾妻橋1-23-20
電話:03-5608-1587
ファックス:03-5608-6408
メール:HOKENKEIKAKU@city.sumida.lg.jp

お問い合わせ

このページは新保健施設等開設準備室が担当しています。

プロポーザル実施結果

注目情報

    このページを見ている人はこんなページも見ています