このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから
現在のページ トップページ の中の すみだ区報 の中の 2019年2月1日号 のページです。

すみだ区報(墨田区のお知らせ「すみだ」) 2019年2月1日号

 区が運営を委託する「すみだファミリー・サポート・センター」では、子育ての手助けを必要とする方(ファミリー会員)と、ファミリー会員のお子さんの送迎や預かりなどを行う有償ボランティア(サポート会員)をつないでいます。現在、センターではサポート会員を募集しています。子育てを卒業した方や子育てのお手伝いができる方はぜひ、地域での子育て支援に力を貸してください。
[問合せ]

  • すみだファミリー・サポート・センター 電話:03-5608-2020
  • 子育て支援総合センター 電話:03-5630-6351

サポート会員になったきっかけは?

小橋 チヤ子さん

子供が好きなことと、子育て経験なしでも、サポート会員に、と募集があったことがきっかけです。

活動に不安はありましたか?

中野 典子さん

初めは不安ばかりでしたが すぐなれました

活動していてうれしいことは?

呉 月娥さん

子供がおばあちゃんとよんでくれる。

やってみようかな?と思っている方へ

中塚 市子さん

子供の未来を考え一緒に行ってみませんか

子育ての合間にも!

男性も活躍中!

謝礼金は1時間あたり800円から1,000円まで

 活動の前には、すみだファミリー・サポート・センターから活動についての相談があります。その後センター職員と一緒に、ファミリー会員との事前顔合わせを行います。

見守り

午後0時半前

依頼のあったファミリー会員の自宅を訪問します。

午後0時半から2時半まで

西畠さんがお子さんをあやして見守る間、お母さんは家事をしたり、休憩を取ったりすることができます。

ファミリー会員のお子さんの良馨くん(左)と早紀ちゃん(右)は撮影時、生後10か月でした

サポート会員の西畠 美佐江さん

送迎

午後4時45分

依頼のあったファミリー会員のお子さんを、河西さんが保育園まで迎えに行きます。

午後5時15分

暗くなるのが早い冬。2人で会話を楽しみながら、習い事のスクールまで送り届けます。

優光ちゃん(ファミリー会員のお子さん)とサポート会員の河西 ひろみさん

サポート会員になるには?

まずは「サポート会員養成集中講座」へ!

[とき]3月15日(金曜日)午前8時半から午後3時半まで
[ところ]すみだボランティアセンター(東向島二丁目17番14号)
[対象]区内在住の20歳以上で、子育て支援に理解があり、心身ともに健康な方
[定員]先着10人
[費用]無料
*別途、各自での普通救命講習(1,400円)の受講が必要
[持ち物]筆記用具、エプロン
[申込み]事前に、すみだファミリー・サポート・センター(亀沢三丁目20番11号 関根ビル4階) 電話:03-5608-2020へ
*受け付けは午前9時から午後5時まで

このページは広報広聴担当が担当しています。
本文ここまで