このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

ワンクリック詐欺

更新日:2005年11月1日

手口

 パソコンのメールに届いたURLをクリックしたり、ネットサーフィン中に誤ってアダルトサイトにアクセスしたりするだけで、自動的に登録され高額な料金を請求されます。
 また、サイトの画面上に「IPアドレス」や「プロバイダー情報」、「ユーザー識別番号」、「リモートホスト情報」、「メールアドレス」などを表示して、個人情報を把握しているかのように書き、支払いができない場合はその情報を元に裁判を起こしたり、自宅へ取り立てに行ったりするといった内容が併記されています。
 このようなサイトの契約方法を「ワンクリック契約」と呼んでいます。

アドバイス

(1)申し込みの意思も無く登録されたサイトからの請求は毅然として無視しましょう。
(2)「利用規約」といったページにアクセスすればすべて会員登録となるといった記載事項がありますが、それでは法的意味は持ちません。
(3)サイト画面に、再度「確認・訂正」のボタンが無い場合は、契約は成立しません。
(4)「IPアドレス」や「プロバイダー情報」、「ユーザー識別番号」、「リモートホスト情報」、「メールアドレス」などが表示されていても、それらからは個人情報は分かりません。プロバイダーは、個人情報を第三者に提供することはありません。
(5)自分からサイト側に連絡を取ることは絶対にしないでください。
 不安な場合は、すみだ消費者センターにご相談ください。

お問い合わせ

このページは産業振興課が担当しています。

本文ここまで