このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 施設情報
  4. 図書館・区民施設
  5. 曳舟文化センター
本文ここから

曳舟文化センター

ページID:868809495

更新日:2021年1月20日

曳舟文化センター外観

本格的な演劇や音楽会、軽運動や展示、各種集会など文化的交流の場として幅広く利用できる施設です。
令和2年12月25日(金曜日)から令和4年1月8日(土曜日)までの間は、大規模修繕工事のため、施設をご利用いただくことができません。
令和4年1月9日(日曜日)以降の施設利用については、「曳舟文化センターの休館と今後の利用予約について」のページをご覧ください。

所在地・交通案内

交通案内

京成電鉄 押上線 「京成曳舟駅」下車 徒歩1分
東武スカイツリーライン・東武亀戸線 「曳舟駅」下車 徒歩4分

都バス 墨田区曳舟文化センター前(錦40)下車 すぐ前
区内循環バス 北西部ルート 4「曳舟文化センター」下車 徒歩1分

施設の概要

ホール(劇場ホール)

プロの演劇、舞踊、室内楽等の本格的な公演にも対応できる多目的ホールです。

仕様

面積:847平方メートル 収容人員:582人(椅子席) ※可動椅子部分30席を車いす12台分の空間に変更が可能
プロセニアム…幅12メートル、高さ7.5メートル
舞台…幅27.7メートル(下手袖7.5メートル、上手袖8.2メートル)、奥行11.8メートル、高さ18.5メートル(スノコ棚まで)

楽屋

第1楽屋:40.5平方メートル 収容人員:14人
第2楽屋:31.4平方メートル 収容人員:12人
第3楽屋:20.8平方メートル 収容人員:2人
※上記は、大規模修繕工事前の仕様であり、変更となることがあります。

ホール画像
ホール(劇場ホール)画像

ホールの座席表
座席表

ホール舞台平面図
ホール平面図(舞台)

利用料金表(※大規模修繕工事前の金額であり、変更となることがあります。)
施設 時間帯 利用料金(平日) 利用料金
(土曜・日曜・休日)
ホール(劇場ホール) 午前(9:00~12:00) 18,000円 21,700円
午後(13:00~16:30) 36,100円 43,400円
夜間(17:30~21:00) 45,100円 54,300円
第1楽屋 午前(9:00~12:00) 1,500円 1,500円
午後(13:00~16:30) 1,500円 1,500円
夜間(17:30~21:00) 1,500円 1,500円
第2楽屋 午前(9:00~12:00) 1,200円 1,200円
午後(13:00~16:30) 1,200円 1,200円
夜間(17:30~21:00) 1,200円 1,200円
第3楽屋 午前(9:00~12:00) 750円 750円
午後(13:00~16:30) 750円 750円
夜間(17:30~21:00) 750円 750円

注釈1:午前8時から午前9時までの延長利用料金は、午前の利用料金の3割です。
注釈2:正午から午後1時までの延長利用料金は、午後の利用料金の3割です。
注釈3:午後4時30分から午後5時30分まで、または午後9時から午後10時までの延長利用料金は、それぞれ夜間の利用料金の3割です。
注釈4:利用者が入場料や会費等を入場者から徴収する場合は、入場料等の金額に応じて、利用料金が割増となります。(1,001円以上2,000円以下・所定の利用料金の3割/2,001円以上3,000円以下・所定の利用料金の5割/3001円以上・所定の利用料金の7割)

レクリエーションホール(平床ホール)

講演会、軽運動、飲食を伴うパーティー、展示会等多目的に使用できる平床のホールです。A・Bとして半分にも仕切れます。また、A又はBの片方のみの利用もできます。
防音仕様になっていないため、音楽使用については制限があります。

仕様

396.3平方メートル 収容人員250人
机60台 椅子250台

レクリエーションホール
レクリエーションホール(全面)

利用料金表(※大規模修繕工事前の金額であり、変更となることがあります。)
施設 時間帯 利用料金(平日) 利用料金
(土曜・日曜・休日)
レクリエーションホール
(平床ホール)
午前(9:00~12:00) 9,900円 12,100円
午後(13:00~16:30) 20,000円 24,200円
夜間(17:30~21:00) 25,000円 30,300円

注釈1:午前8時から午前9時までの延長利用料金は、午前の利用料金の3割です。
注釈2:正午から午後1時までの延長利用料金は、午後の利用料金の3割です。
注釈3:午後4時30分から午後5時30分まで、または午後9時から午後10時までの延長利用料金は、それぞれ夜間の利用料金の3割です。
注釈4:A又はB半面利用の場合、利用料金は半額となります。

会議室・和室・茶室

第1会議室

第1会議室は、ある程度防音設計となっているため、ピアノ演奏による合唱のリハーサルなどにご利用いただけます(打楽器は使用できません)。

仕様

109.1平方メートル 収容人員:42人

第2会議室

第2会議室は、壁面に鏡があり、予備楽屋としても利用できます。

仕様

43.5平方メートル 収容人員21人

和室・茶室

和室には配膳設備が付属しています。茶室には水屋設備があります。屋上庭園を臨むことができます。

仕様

和室:33畳 収容人員30人
茶室:8畳 収容人員8人

利用料金表(※大規模修繕工事前の金額であり、変更となることがあります。)
施設 時間帯 利用料金
第1会議室 午前(9:00~12:00) 4,500円
午後(13:00~16:30) 5,100円
夜間(17:30~21:00) 5,100円
第2会議室 午前(9:00~12:00) 1,800円
午後(13:00~16:30) 2,000円
夜間(17:30~21:00) 2,000円
和室 午前(9:00~12:00) 4,600円
午後(13:00~16:30) 6,100円
夜間(17:30~21:00) 6,100円
茶室 午前(9:00~12:00) 1,700円
午後(13:00~16:30) 2,200円
夜間(17:30~21:00) 2,200円

注釈1:午前8時から午前9時までの延長利用料金は、午前の利用料金の3割です。
注釈2:正午から午後1時までの延長利用料金は、午後の利用料金の3割です。
注釈3:午後4時30分から午後5時30分まで、または午後9時から午後10時までの延長利用料金は、それぞれ夜間の利用料金の3割です。

付帯設備一覧

お問い合わせ先

墨田区 地域力支援部 文化芸術振興課 文化芸術担当
電話:03-5608-6212

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ