このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年度の被用者保険・国民健康保険組合加入者の特定健康診査

更新日:2017年4月1日

 平成29年度の被用者保険・国民健康保険組合加入者の特定健康診査については、墨田区内の一部の医療機関で実施しています。医療保険者(保険証の発行機関)から受診券等が交付されましたら、有効期限と実施医療機関をご確認のうえ、受診してください。(なるべく事前に予約をしてください。)区内の実施医療機関で受診する際には、受診券・保険証が必要です。
 なお、受診券の交付については、医療保険者への申請が必要な場合がありますので、詳しくはご加入の医療保険者にお問い合わせください。

被用者保険・国民健康保険組合加入者の特定健康診査の対象者

 40歳から74歳の方で健康保険組合、協会けんぽ、共済組合などの被用者保険に加入している方と国民健康保険組合に加入している方(被扶養者を含む)

墨田区の上乗せ検査等

 墨田区内の実施医療機関で特定健康診査を受ける場合、上乗せ検査等を受けることができます。

対象者

 被用者保険・国民健康保険組合加入者の特定健康診査の対象者で墨田区民の方

実施時期

 加入している医療保険者によって実施時期が異なります。

集合契約Aの参加保険者に加入している方

 健診機関グループとの集合契約(集合契約A)の参加保険者に加入している方(受診券の「契約とりまとめ機関名」欄に「集合A」や「健保連集合A」または「協会集合A」等と記載されている方)
 平成29年4月1日から受診券の有効期限まで(各医療保険者によって異なります。)

集合契約Bの参加保険者に加入している方

 国保ベースの集合契約(集合契約B)の参加保険者に加入している方(受診券の「契約取りまとめ機関名」欄に「集合B」や「集合契約B」または「医師会」等と記載されている方)
 平成29年6月から受診券の有効期限まで(各医療保険者によって異なります。)

上乗せ検査

 特定健康診査の検査項目に加えて、上乗せ検査(胸部エックス線、血清尿酸、血清クレアチニン)を無料で受診することができます。

大腸がん検診

 特定健康診査と同時に区の大腸がん検診(費用400円)を受診することができます。大腸がん検診の受診を希望する方は、特定健康診査を受診する医療機関にて直接申し出て、費用をお支払いください。なお、区の大腸がん検診は5月15日から開始となりますので、ご注意ください。また、一部の医療機関では大腸がん検診を実施していませんので、あらかじめ実施の有無を医療機関に直接確認していただくか、保健計画課にお問い合わせください。
※5月15日より前に被用者保険等の特定健康診査を受診した方で、区の大腸がん検診の受診を希望する方は、保健計画課にお問い合わせください。

お問い合わせ先

すみだ けんしんダイヤル 電話:03-6667-1127
※受付時間は、月曜日から金曜日までの午前9時から午後5時までです。(祝日・年末年始を除く)
※つながりにくい場合は、時間をおいてお掛け直しください。午前9時から午前10時半頃まで、休み明け、月初めは大変混み合います。
※最近、「すみだ けんしんダイヤル」へお電話をおかけになる方の間違い電話が非常に増えております。電話番号を今一度お確かめのうえ、お確かめのうえ、お間違えのないようお願いいたします。
※聴覚障害のある方等は、ファクス03-5690-9661へ
ファクスでの再発行・お問合せ等の様式はこちら
※「すみだ けんしんダイヤル」についてのお問い合わせは、保健計画課 健康推進担当 電話:03-5608-8514(直通)へ

お問い合わせ

このページは保健計画課が担当しています。

本文ここまで