このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

障害者差別解消法が施行されました

更新日:2016年10月18日

 区では、障害のある人もない人も住みなれた地域で安心して暮らせるやさしいまちの実現にむけて、平成28年4月からスタートした障害者差別解消法の普及に取り組んでいます。この法律は、障害者等に対する「不当な差別的取扱いの禁止」及び「合理的な配慮の提供」を、行政機関や事業者に対して義務付けています。障害を理由とする差別の解消に向けた取組みにご協力をお願いします。

障害者差別解消法とは

概要

 1 国、東京都、区などの行政機関及び民間事業者による「障害を理由とする差別」を禁止しています。
 障害を理由として、正当な理由なく、サービスの提供を拒否したり、条件を付けたりすることを禁止しています。また、障害のある方から何らかの配慮を求める意思の表明があった場合には、負担になり過ぎない範囲で、合理的な配慮を行うことが求められます。
 2 差別を解消するための取組みについて政府全体の方針を示す「基本方針」が定められました。(下記ホームページを参照)
 3 行政機関ごと、分野ごとに障害を理由とする差別の具体的内容等を示す「対応要領」・「対応指針」を作成しています。(下記ホームページを参照)

墨田区職員対応要領、留意事項を定めました

 区では、障害者差別解消法において定めるように規定されている職員対応要領と、その具体的な内容などの留意事項を定めました。区職員による障害のある方への配慮などの取組みを推進していきます。

こちらから、墨田区職員対応要領をダウンロードできます。

こちらから、墨田区職員対応要領に関する留意事項をダウンロードできます。

墨田区役所における相談窓口

1 障害者差別に関する相談窓口
  障害者福祉課 障害者相談係
  電話:03-5608-6166
  ファックス:03-5608-6423
  メールアドレス:SYOUGAIHUKUS@city.sumida.lg.jp
2 障害者差別解消法の制度内容や区の施策について
  電話:03-5608-6217
  ファックス:03-5608-6423
  メールアドレス:SYOUGAIHUKUS@city.sumida.lg.jp
※相談内容に応じて、他の相談窓口をご紹介する場合があります。
※区の事業に関する相談は、担当部署におつなぎする場合があります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは障害者福祉課が担当しています。

本文ここまで