このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

1630;高齢者の補聴器購入の助成について知りたい。

更新日:2018年10月31日

1630

回答

65歳以上の住民税非課税の方で、対象聴力に該当する方に補聴器の購入に要する費用を一部助成します。詳細については、高齢者福祉課支援係にお問合せください。

窓口

  • 高齢者福祉課 支援係

受付時間

  • 平日午前8時30分から午後5時まで

対象となる方

65歳以上で次のいずれにも該当する方

  • 住民税非課税の方
  • 聴覚障害により補聴器(補装具購入費)の支給を受けていない方
  • 耳鼻咽喉科の医師から本事業の所定の基準を満たすと認められ、当該医師の意見書等を提出することができる方
    (※オージオグラム(純音聴力検査表)添付[3か月以内のもの])

対象聴力

  • 三分法にて両耳の聴力レベルが50dB以上または、一側耳の聴力レベルが30dB以上でかつ、他耳の聴力レベルが70dB以上の聴力が対象

助成額

  • 上限20,000円

注意点

  • 補聴器の修理、保守または電池交換は自己負担です。
  • 区の交付決定を受ける以前に購入した補聴器は助成対象外です。
  • 購入は、医師の紹介業者に限ります。

関連HP

高齢者の補聴器購入費を助成しています

問合せ先

高齢者福祉課 支援係
電話:03-5608-6168(直通)

お問い合わせ

このページは高齢者福祉課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安全・安心情報

支援サービス

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで