このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. くらし
  4. 住宅
  5. 分譲マンションの管理でお困りの方
  6. 墨田区分譲マンション管理ドクター派遣制度
本文ここから

墨田区分譲マンション管理ドクター派遣制度

ページID:209167354

更新日:2023年5月10日

マンション管理に関する課題を解決するため、マンション管理士を派遣し、管理水準に応じた支援を行います。

支援内容

マンション管理組合等が行う以下の活動について、管理水準に応じて支援します。

  • 管理組合の設立、運営、管理規約に関すること。
  • 管理費、修繕積立金等に関すること。
  • 管理委託契約等に関すること。
  • 修繕計画・修繕積立金等の見直しに関すること。
  • 会計処理体制の整備に関すること。
  • 大規模修繕の実施に関すること。
  • 建替え・改修に関すること。
  • 管理計画認定に関すること。
  • その他マンションの維持管理に関すること。

2種類のメニュー

本制度は、「マンション管理ドクター支援」と「マンション管理ドクター集中治療支援」の2つからなります。

マンション管理ドクター支援

対象 

 墨田区内のマンション管理組合(管理組合が組織されていない場合は区分所有者3名以上の合意でも可)

支援方法 

 上記支援内容に掲げる事項に関する助言・アドバイス

派遣回数 

 同一年度内4回まで

派遣時間 

 1回あたり2時間以内

費用

 無料

マンション管理ドクター集中治療支援

対象

 墨田区分譲マンションの健康診断制度による診断を実施した結果、要支援マンションと認定されたマンション管理組合(管理組合が組織されていない場合は区分所有者3名以上の合意でも可)

支援方法

 上記支援内容に掲げる事項について、以下の方法による。

  • 改善計画書の作成
  • 意見の整理及び助言
  • 議事録及び対応策の資料作成
  • 関係資料の収集及び提供
  • 総会及び理事会の開催支援

派遣回数

 2年間の間で16回まで
 ※同一年度内8回まで

派遣時間

 1回あたり2時間以内

費用

 無料

申請の流れ

1. 区に事前相談

 2つのメニューのうち、どちらの申請が可能か等を確認するため、事前相談を行います。

2. 集会等で申請に係る決議

 集会等で制度を利用することについての決議をとります(管理組合が組織されていない場合は除く。)。

3. 派遣の申請

 申請書に内容を記載して、希望日の2週間前までに申請します。

4. 派遣の決定

 区から派遣決定通知書を送付します。その後、マンション管理士から日程調整の連絡があります。

5. 派遣の実施

 派遣を実施します。

6. 内容確認書の提出

 2週間以内に派遣内容確認書を提出してください。

資料

申請書様式

問合せ先

 〒130-8640 東京都墨田区吾妻橋1-23-20
 都市計画部 住宅課 計画担当
 電話:03-5608-6215(直通)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは住宅課が担当しています。