このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 健康・福祉
  4. 健康
  5. 健康づくり
  6. 健康経営に関すること
  7. すみだ健康経営支援事業
本文ここから

すみだ健康経営支援事業

ページID:275833904

更新日:2024年5月16日

健康経営とは、従業員の健康増進にかかる取組をコストとしてではなく、収益性等を高める前向きな投資ととらえて戦略的に実践する新しい経営手法のことです。
本区においても、新規ウインドウで開きます。「ACTION!すみだSDGs」の取組として、区内企業が行う従業員の健康づくりを応援する「すみだ健康経営支援事業」がスタートします。
この事業に参加すると、区と連携をする「健康経営サポーター」からお得な支援を受けながら、健康経営にチャレンジすることができます。
本事業を上手に活用して、健康で活力ある職場を目指しませんか?

事業概要

事業主が健康経営に取り組むことを社内外に宣言し、経営者と従業員が一体となって健康経営に取組むことで、多くのメリットを享受することができます。
(1)「すみだ健康チャレンジ宣言」にご応募いただくと、(2)「すみだ健康経営顕彰制度」に挑戦することができます。
すみだ健康チャレンジ宣言をしていただいた事業者様には、すみだ健康経営支援事業のサポーター(以下参照)から、健康経営を進めるためのサポートや、その他様々なサービスを受けていただけます。
すみだ健康経営顕彰制度にご応募いただくと、表彰基準に応じて「関脇」、「大勢」、「横綱」の各段階で表彰し、区のHP上に掲載させていただきます。
取組みのイメージについて、以下の資料をご確認ください。

事業申込必要書類

まずは、すみだ健康チャレンジ宣言をしましょう。
以下リンク先から、すみだ健康チャレンジ宣言受付フォームにアクセスをお願いいたします。宣言受付フォームは2種類ございますが、(通常版)からの受付を推奨しております。

すみだ健康チャレンジ宣言受付フォーム(通常版)←推奨

こちらのフォームでは、宣言書の雛型に内容を直接入力し、宣言書を作成いただきます。是非、会社独自の、オリジナリティー溢れる宣言をしていただければ幸いです。

すみだ健康チャレンジ宣言受付フォーム(簡易版)

こちらのフォームでは、簡単な質問に回答するだけで、宣言書を作成することが可能です。しかし、宣言内容は定型文となるため、会社として独自に取り組みたい事項がある場合は、こちらのフォームは適しておりません。(通常版)の受付フォームからお願いいたします。

受付フォーム入力後

宣言の受付が完了しましたら、宣言書をHPに掲載のうえ、すみだ健康チャレンジ宣言承認書をお送りいたします。当該承認書を基に、健康経営サポーターから各種支援を受けることができます。支援内容の詳細は、宣言を行った事業所の担当者あてにご案内いたします。

チャレンジ宣言書の公開について

ご提出いただいた宣言書は、上記の区HPで公開します。

すみだ健康チャレンジ宣言事業者・団体
事業者・団体名
アイメックス株式会社 有限会社安田製作所 kokua株式会社
大日印刷株式会社 株式会社ルネサンス 新井ハガネ株式会社
株式会社竹徳 株式会社キタザワ    墨田革漉工業株式会社   
 アサヒプロマネジメント株式会社     株式会社スカイツール     株式会社サイカイ 
日本ビルコン株式会社 高島電業株式会社 井伸貿易株式会社
クラタゴム工業株式会社 モノリンク株式会社 株式会社トイコー

すみだ健康経営顕彰制度

宣言の次のステップとして、顕彰制度のエントリーを目指して取組みを進めましょう。

対象

墨田区内に本社・支社・営業所等を有し、代表者の他に従業員が1名以上いる事業所

審査方法

応募受付フォームの入力内容を事務局にて審査を行い、必要に応じて電話や訪問によるヒアリングを実施します。

表彰

表彰基準表に基づき、次の表彰区分に分類します。

100点:横綱、80点以上100点未満:大関、60点以上80点未満:関脇
※必須項目各15点、選択項目各10点の計100点満点

応募受付期間

令和5年6月30日(金)~令和6年2月9日(金)
※令和5年度の応募受付は終了しました。ご応募いただきありがとうございます。
 令和6年度も募集予定ですので、詳細が決まりましたら、ご案内いたします。

認定企業

すみだ健康経営顕彰制度認定企業

横綱

株式会社竹徳
新井ハガネ株式会社

大関

アイメックス株式会社

関脇

大日印刷株式会社
有限会社安田製作所

キックオフ・イベント「すみだ健康経営シンポジウム2023~みんなでチャレンジ!健康で活力ある職場づくり~」

健康経営の概要や区内企業の取組みやメリット、進め方の工夫等について理解を深めることができます。
※キックオフイベント(パネルディスカッション)は終了いたしました。ご参加いただいた皆様には、厚く御礼申し上げます。3月24日(金)に開催されたパネルディスカッションの内容は、以下のとおりオンデマンド配信を行っておりますので、ご視聴いただければ幸いです。

主催者挨拶

墨田区長 山本 亨

簡単にわかる!健康経営とヘルスリテラシー(基調ミニ講演)

順天堂大学大学院医学研究科先端予防医学・健康情報学講座 特任教授 福田 洋氏

生きがい創造企業のルネサンスが取り組む健康経営

株式会社ルネサンス 代表取締役社長執行役員 岡本 利治氏

中小企業の初めての健康経営

アイメックス株式会社 総務部長 平岩 和彦氏

みんなの健活プロジェクト

明治安田生命保険相互会社 

パネルディスカッション

~すみだで始める!健康経営を進めるためのコツ~

第1回墨田区版健康経営支援事業啓発セミナー

墨田区版健康経営の概要や健康経営に取組むメリット、そして健康経営に資する適正飲酒の考え方等について、理解を深めることができます。
※第1回目のセミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様には、厚く御礼申し上げます。10月25日(水)に開催された内容は、以下のとおりオンデマンド配信を行っておりますので、ご視聴いただければ幸いです。

第2回墨田区版健康経営支援事業啓発セミナー

健康経営の概要や取組むメリット、区内企業の取組み、そしてウェルビーイング経営等について理解を深めることができます。
※第2回目のセミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様には、厚く御礼申し上げます。12月7日(木)に開催された内容は、以下のとおりオンデマンド配信を行っておりますので、ご視聴いただければ幸いです。

第3回墨田区版健康経営支援事業啓発セミナー

このセミナーでは、健康経営の概要や取組むメリット、区内企業の取組み、そして具体的な実践方法等について、理解を深めることができます。
※第3回目のセミナーは終了いたしました。ご参加いただいた皆様には、厚く御礼申し上げます。2月1日(木)に開催された内容は、以下のとおりオンデマンド配信を行っておりますので、ご視聴いただければ幸いです。

関連リンク

健康経営について詳しく知りたい方は、こちらをご参照ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは保健計画課が担当しています。

健康経営に関すること

注目情報