このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

【募集延長!】墨田区独自ボランティアの募集「東京2020大会の区の関連イベントにボランティアとして参加しよう!」

更新日:2019年7月2日

 東京2020大会に向けた区の関連イベントにおいて、ボランティアとして参加していただける方を募集しています。
いよいよ来年行われる東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会では、両国の国技館がオリンピックのボクシング競技の会場となっています。56年ぶりとなる東京開催のオリンピック・パラリンピックに向けて様々な気運醸成イベントを行う予定です。
 ボランティアとして従事する皆様には、区のイベントを通して、国内外から訪れる多くの方や区民の方に対する「おもてなし」の充実を図り、大会を契機に「共生社会の実現」や「ボランティアマインドの育成」につなげていきたいと考えています。
 専門的な知識や経験がなくても参加することができますので、多くの方のご応募をお待ちしています。ぜひ「オールすみだ」で一丸となって墨田区を一緒に盛り上げて行きましょう!
 ※東京都及び東京2020大会組織委員会が運営する都市ボランティア・大会ボランティアの活動とは異なります。

volunteer poster

概要

活動内容

本区のオリンピック・パラリンピック関連イベントの運営補助等

活動期間

2019年8月から2020年9月末(予定)まで

活動時間

原則、1日3時間以上

待遇等

  1. 保険:区が各事業を実施する際に保険に加入
  2. 報酬:なし
  3. 交通費:自己負担
  4. ユニフォーム等:初回活動時に支給予定

対象

墨田区に愛着を持ち、ボランティア参加意欲の高い方で、次の条件を全て満たす方

  1. 2004年4月1日以前に生まれた方(満15歳以上。中学生を除く。)
  2. 日本語で意思の疎通ができる方
  3. 介助者を必要とする障害者や高齢者の方は、介助者と一緒に応募し活動できる方

※応募時点で未成年(20歳未満)の方は、保護者の同意が必要です。

応募について

募集人数

200名程度
※応募者多数の場合は、抽選となることがあります。
※結果通知については、6月20日までに応募いただいた方には7月3日までに通知します。
(7月8日までに応募いただいた方には、7月11日までに通知します。)
※グループでの応募受付は行っていません。(介助者は除く)

募集期間

2019年5月21日から6月20日まで→7月8日まで延長しました。

応募方法

所定の申込用紙に必要事項を記入の上、メール又は郵送、ファックスで、墨田区オリンピック・パラリンピック準備室へ送付してください。

申込媒体 宛先
郵送 130-8640 東京都墨田区吾妻橋一丁目23番20号
墨田区役所地域力支援部オリンピック・パラリンピック準備室
Eメール OLY-PARA2020@city.sumida.lg.jp
ファックス 03-5608-6934

応募申込書

※ダウンロードできない場合は、ファックスで登録申請書を送りします。

今後のスケジュールについて

7月13日(土曜日)に研修会を実施する予定です。

注意事項

  1. 登録申請書に記載した内容が事実と相違する場合は、ボランティア登録が取り消されることがあります。
  2. 墨田区のイメージを損なう行為があった場合やチームワークを著しく害する行動があった場合、来訪者等への迷惑行為があった場合は、ボランティア登録が取り消されることがあります。
  3. 酒気帯びやほかの来場者、参加者等を不快にさせる行為や身だしなみ等、ボランティアとしてふさわしくないと判断された場合、ボランティア登録が取り消されることがあります。
  4. 登録申請書に記載した個人情報は、墨田区主催・共催のオリンピック・パラリンピック関連事業等において、本ボランティア事業が終了する2020年9月末(予定)まで使用します。
  5. ボランティア活動中の様子が撮影され、報道や広報されることがあります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページはオリンピック・パラリンピック準備室が担当しています。

本文ここまで