このページの先頭です
このページの本文へ移動
キーワードから探す
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • 区役所への行き方
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年度促進連絡協議会総会の開催について(平成30年7月20日開催)

更新日:2018年7月25日

 墨田区が事業主体となって進めている東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業の早期実現を目指すとともに、鉄道高架化にあわせた周辺まちづくりを促進していくことを目的として、平成26年7月に設立された「東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業促進連絡協議会」の平成30年度総会が平成30年7月20日(金曜日)にすみだ女性センターで開催されました。
 山本亨会長(墨田区長)の議事進行のもと、平成30年度の活動内容について決定したほか、平成29年度の活動結果について振り返り、駆けつけた顧問の皆さまからの激励の言葉もあるなど盛会となりました。
 秋頃を目途に、関係機関に要望活動を実施し、更なる事業促進を目指していきます。

開催概要

開催日時
 平成30年7月20日(金曜日)19時00分から19時35分頃まで
場所
 すみだ女性センター3階ホール(東京都墨田区押上二丁目12番7号)
出席者
 48名
議事
 役員の変更について・・・承認
 平成30年度の活動について・・・承認
報告事項
 平成29年度の活動結果について
開催状況

促進連絡協議会について(平成30年7月時点)

協議会名称
 東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業促進連絡協議会
設立時期
 平成26年7月
設立趣旨・活動内容
 墨田区が事業主体となって進めている東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業の早期実現を目指すとともに、鉄道高架化にあわせた周辺まちづくりを促進するため、住民・議会・行政の各団体が三位一体となって関係機関に要望活動等を行う。
協議会の構成員
 住民・・・東武伊勢崎線連続立体交差事業住民促進協議会(周辺8町会・2商店会)
 議会・・・墨田区議会鉄道立体化促進議員連盟
 行政・・・墨田区
会長
 墨田区長 山本 亨
顧問
 松島みどり衆議院議員
 加藤雅之都議会議員
 川松真一朗都議会議員
 成清りさ子都議会議員
事務局
 墨田区都市整備部立体化推進担当立体化推進課

お問い合わせ

このページは立体化推進課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安全・安心情報

東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで