このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 文化・観光
  4. 観光案内
  5. 観光舟運活性化に向けて小梅橋船着場を活用した社会実験を実施しています
本文ここから

観光舟運活性化に向けて小梅橋船着場を活用した社会実験を実施しています

ページID:580444787

更新日:2021年9月10日

 墨田区では、観光舟運活性化に向けて、北十間川・隅田公園観光回遊路内に新たに整備された防災船着場「小梅橋船着場」を活用した社会実験を実施しています。
 この社会実験では、「舟運事業者」や「利用者」の需要調査をするほか、小梅橋船着場に隣接する東京ミズマチ(R)の管理者である東武鉄道株式会社と連携し、北十間川周辺エリア全体の一体的な賑わい創出と、地域の活性化に資する公共空間等の効果的かつ効率的な運営スキームの検討を進めています。
 社会実験の期間中、参加事業者各社により、舟運事業が展開されます。適宜、運航情報を掲出していきますので、ご乗船を希望される方につきましては、各事業者へお問い合わせをお願いいたします。

実施概要

小梅橋船着場所在地・アクセス

東京都墨田区向島一丁目23番先

  • 東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅 徒歩3分
  • 都営浅草線「本所吾妻橋」駅 徒歩5分

社会実験期間

令和3年3月1日(月曜日)から令和4年3月31日(木曜日)まで

参加事業者

運航情報

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは観光課が担当しています。