このページの先頭です
このページの本文へ移動
  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 区政
  4. 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  5. 聖火リレー
  6. 東京2020パラリンピック聖火リレー情報
本文ここから

東京2020パラリンピック聖火リレー情報

ページID:358011024

更新日:2021年8月18日

 墨田区では、これまでパラリンピック聖火リレー実施に向け準備を進めてまいりましたが、この度の東京都聖火リレー実行委員会において、東京都内の聖火リレーは全日程で公道での走行は行わないことが決定されました。
 これに伴い、走行ルート及びルート直近の道路での交通規制も行われません。
 これまでご協力をいただきました皆様には感謝申し上げますとともに、このような結果になりましたことに、ご理解いただきますようお願いいたします。
 東京都内でのパラリンピック聖火リレーの実施概要については、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都のポータルサイト(外部サイト)をご覧ください。

公道走行中止となる墨田区の聖火リレーについて

走行日:2021年8月21日(土曜日)

出発予定時間出発地到着予定時間到着地
14時12分都立墨田特別支援学校14時43分すみだ福祉保健センター前

墨田区での聖火フェスティバルについて

採火(式)

それぞれの共生社会への思いが込められた火を独自の手法にて起こすことを採火といいます。各都道府県のうち複数箇所で採火を実施する自治体は集火を行い、炎を一つに統合します。東京都においては、全62区市町村で採火が行われる予定です。
墨田区においては以下の日程にて開催予定ですが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、関係者のみとさせていただきます。一般の方はご来場いただくことはできませんので、ご了承ください。

日程

2021年8月20日(金曜日)

会場

社会福祉法人 興望館

採火方法

事前に会場関連児童養護施設で実施するキャンプファイヤーから種火を採り、採火式の際に、点火棒を使用してランタンに火を移し「すみだの火」とする。

聖火ビジット(聖火となる火の展示)

令和3年8月20日(金曜日)に予定していた聖火ビジット(聖火となる火の展示)については、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、開催中止を決定しましたので、お知らせします。

聖火ビジットとは

都内の区市町村で採火され、東京都集火式でひとつになった「東京2020パラリンピック聖火(東京都の火)」を展示するものです。

関連リンク

お問い合わせ

このページはオリンピック・パラリンピック室が担当しています。